高齢者

新型コロナウイルス:世界の情報更新:ワクチンを受けた看護婦は死亡し隠蔽される

坂本花子

1224

アメリカ
B32F7041-E695-4C1F-A202-868CC2E8AD36
 
コロナウイルスワクチンを接種して数分後、洗脳されたvaxの看護師は意識を失い、LIVETVで倒れる

(ナチュラルニュース)テネシー州ハミルトン郡のチャタヌーガ心臓研究所記念病院(CHI)の看護師は、自分でワクチンを接種したとき、生放送のテレビでコロナウイルスワクチンの安全性について公然と自慢していましたが、数分以内に意識を失い、床に顔から倒れた。

彼女の名前はティファニードーバー(現在は皮肉なことに「ワクチンダイバー」として知られています)であり、彼女は病院の全員がワクチンを手に入れることに非常に興奮していることについて話していました。腐敗した医療機関で働くほとんどの人々のように、ティファニードーバーは、ワクチンが世界中で毎年何百万人もの人々を傷つけ、殺していることをよく知っているワクチン熱狂者や偽医療製薬会社の死のカルトによって洗脳されてきました。

https://www.naturalnews.com/2020-12-18-coronavirus-vaccine-nurse-loses-consciousness-live-tv.html

上記の看護婦はその後死亡したが、その事実は隠蔽され報じられなかった。

20201222日更新:コロナウイルス・ワクチンを受け取った直後に生放送で看護師が崩壊[彼女は12時間後に死亡] 

20201219

53AB3D07-5687-4135-9DCB-92B8A5CD543C

https://beforeitsnews.com/new-world-order/2020/12/nurse-collapses-on-live-television-shortly-after-receiving-covid-19-vaccine-9591.html

先日イギリスではインド系のロンドン市長が有色人種からコロナウイルス・ワクチン接種を始めると言った。米国も主に民主党州ではワクチンを黒人人種を優先的に始める。最初は老人ホームから始める予定のようであったが、高齢者には白人が多すぎるということで、もう少し待つ必要があり、黒人から始めると主張している。イギリス、アメリカでは公然と人種差別があります(政治家/ディープステートの決定)

ワクチンの優生学 :高齢のアメリカ人は、「白すぎる」ため、COVID-19ワクチンの最初の列に並ぶべきではないと医療専門家は主張します

20201222日:イーサン・ハフ

(ナチュラルニュース)何ヶ月もの間、高齢者、免疫不全、そして重要な分野の最前線で働く人々が、ウーハンコロナウイルス(COVID-19)ワクチンを最初に受けると言われてきました。 しかし、一部の医療専門家は、高齢者は「白人すぎる」ため、もう少し待つ必要があると主張しています。

ペンシルベニア大学の倫理と健康政策の専門家であるハラルド・シュミットによれば、前者は最初にジャブに値する少数派の割合が不釣り合いに高いため、不可欠な労働者は高齢者よりも先に最前線に移動する必要があります。

https://www.naturalnews.com/2020-12-22-elderly-americans-covid19-vaccine-too-white.html

 スキン・カラー医学:米国の半数が黒人、COVID-19ワクチン接種のためのカラーの人々を優先ー

20201222日火曜日投稿者:イーサン・ハフ

(ナチュラル・ニュース)少なくとも25の州で、「非白人」と見なされる人々がウーハンコロナウイルス(COVID-19)ワクチン接種の最優先事項になっていると新しい報告が示しています。

ビル&メリンダゲイツがチャイナ・ウイルス・ジャブの「公平な」分布として説明したことを達成するために、アメリカの半分は黒と茶色の肌を持つ人々を優先し、ワクチン注射のために最前線に送ります。

最新の米国疾病予防管理センター(CDC)の計画ガイダンスでは、人種的マイノリティはCOVID-19の影響を「不均衡に」受けているため、ショットに優先的にアクセスする価値があると説明しています。これを実現するのは州の責任です。

カイザー・ファミリー財団によると、12州の「色のコミュニティ」は、明るい肌の前に暗い肌を注射することに同意した医療提供者との州のパートナーシップのおかげで、白人のコミュニティの前に予防接種を受けています。これは「進歩」だからです。

https://www.naturalnews.com/2020-12-22-america-prioritizing-blacks-covid-19-vaccination.html

世界中で、世界中の人々が失業し、中小企業が倒産しているが、カバル所有の薬品産業がマスク、ワクチンでボロ儲けしています。

フアイザー( Pfizer)とモデルナ(Moderna)は、コロナウイルス・ワクチンの2021年の販売から320億ドルを稼ぐと予想しています
5D26C7B4-C567-44FD-A43B-11B3AC68AAAF
 
20201222日:Ramon Tomey

(ナチュラルニュース)ウォール街のアナリストは、製薬会社のファイザーとモデルナが2021年に合計で約320億ドルの利益を上げると推測しています。投資銀行のモルガン・スタンレーは、ファイザーのCOVID-19ジャブが来年190億ドルをもたらすと予測しています。 一方、ゴールドマンサックスは、モデルナが武漢コロナウイルスワクチンからの収益で132億ドルを稼ぐと述べました。

これは、緊急使用が承認された後、武漢コロナウイルスワクチンを無料で提供することを誓った製薬会社のジョンソン&ジョンソンとアストラゼネカとはまったく対照的です。 アストラゼネカとJJのワクチン候補は、執筆時点で現在試験中です。

https://www.naturalnews.com/2020-12-22-pfizer-moderna-expected-2021-sales-coronavirus-jabs.html

フランスでは先週マクロン大統領はコロナウイルスに陽性と報道された。

フランス

「健康独裁政権」:Covid-19ワクチンを拒否するフランス国民は「グリーンパスポート」計画の下で公共交通機関から禁止される可能性があります
DACC4C09-887C-4480-B800-BD07946B9A59
 
20201223

ジャン・カステックス首相は1216日、EU当局が承認すれば、12月の最終週にファイザー/バイオNテックが開発したワクチンをフランスに提供すると述べた。その後、ワクチンキャンペーンは1月に強化されるだろうと彼は議会に語った。彼はまた、高齢者や他のより脆弱なグループ が最初にジャブを受け取ることを確認しまし  ER:何がうまくいかないのか???

当局は、1月から2月にナーシング・ホームで約100万人に予防接種を行い3月から6月に1400万から1500万人にジャブを投与する予定 です。

しかし、12月にIfopが実施した調査によると、予防接種を望まないと答えたフランス人の数は  10月末に言った46%から61%に増加しました。

「健康独裁」:Covid-19ジャブを拒否するフランス国民は、「グリーンパスポート」計画 RTの下で公共交通機関から禁止される可能性があります

コロナウイルスワクチンの接種を拒否するフランス国民は、現在議会に向かっている法案に定められた物議を醸す「グリーンパスポート」計画の下で、とりわけ公共交通機関から締め出されるでしょう。

今週初めにジャン・カステックス首相の内閣の支持を得て、 法案  Covid-19の「予防的治療」を 受けたことを証明できない人々に「輸送またはいくつかの場所へのアクセス、および特定の活動」を 拒否することを提案してい ます。、ワクチンを含む、またはネガティブウイルススクリーニングを生成します。

https://beforeitsnews.com/eu/2020/12/health-dictatorship-french-citizens-who-refuse-covid-19-vaccine-may-be-banned-from-public-transport-under-green-passport-plan-2665637.html


ロシア

サンクトペテルブルクで暗殺されたCOVID-19ワクチンに取り組んでいるロシアのトップ科学者アレクサンダー「サーシャ」カガンスキー

20201221日月曜日投稿者:ニュース編集者

CA5E6CE9-7291-48D6-ABC8-1FF4F9AA31BE
Covid-19ワクチンに取り組んでいたロシアのトップ科学者が、サンクトペテルブルクで疑わしい状況で死亡しているのが発見され、コロナウイルス研究に従事する人々のリストにもう1人が不思議なことに死亡しました。 アレクサンダー「サーシャ」カガンスキー(45歳)は、高層アパートの14階の窓から下着に落ちたと報告されており、刺し傷で発見されました。

GreatGameIndia.comから再発行された記事)

https://www.naturalnews.com/2020-12-21-alexander-kagansky-working-on-covid-vaccine-assassinated.html


イタリアでのコロナウイルスの死亡は80歳近い高齢者が、多種多量のワクチンを受けたことが原因!

イタリアの議員が偽のパンデミックをやめて真実を話せ!と議会で叫んでいる姿が報じられていますが、イタリアのコロナウイルスの死亡者とされている人々は、皆80歳に近い病気がちな高齢者が大半で、彼らは大量の色々なワクチンを受けていたので、ワクチン予防接種を受けた人々が死亡しているということです。人類はワクチンが接種される前はワクチン無しで生きて来ました。ワクチンを今まで発育鶏卵で作ってきたものを、培養動物細胞から生成されるVIQCC またはQIVcと呼ばれる「細胞ベース」のインフルエンザ注射に切り替えたことも死亡の原因に繋がっているようです。


7DE92342-5BE0-4722-88D8-4F2FC648D6E2


ビル・ゲイツ、
HR 6666、レンデシビル(Remdesivir)、イタリアで死亡


 ジョン・ラポポート

  2020512
 

ビル・ゲイツ、HR 6666、レムデシビル、イタリアでの死亡


(ジョンのメガコレクションであるThe Matrix Revealedについては、こちらclick hereをクリックしてください。)


(読者への注記:電子メールの購読者であり、この記事を電子メールとして表示している場合、リンクが公開されていないことに気付くでしょう。 これは、ライブリンクを含めると、配信不良やバウンスの可能性が増大するためです。 この記事は、ライブリンクとともに、NoMoreFakeNewsを介して私のブログで読むことができます。)


これらの主題はそれぞれ独自の記事に値します。 ビル・ゲイツは、厚いボリュームのライブラリを必要とするでしょう。 偽のパンデミックに関する他の研究にも忙しいので、私は別の作品を書く時間はありません。


だから私はハイライトをヒットします。


ビル・ゲイツ:ここで、FAIRの長年のメディア・ウォッチ・グループからの記事は、201694日の記事、「ビル・ゲイツがあなたに持ってきたビルゲイツの教育投資を宣伝するこのガーディアンの作品」です。 それはゲイツ死のスターについての説明の層を追加します:


「ゲイツ財団は、NBCUniversalAl JazeeraBBCViacomCBS)、およびParticipant Media(プロチャーター学校のドキュメンタリー「Waiting for Superman」のプロデューサー)などのメディア組織に数十万から数百万の助成金を提供しています。ゲイツ財団は、BuzzfeedVox、およびMSNBCNBC Newsの親会社であるComcastのかなりの株主です。後者は、Gatesや、ExxonUniversity of Universityなどの1週間のチャーター・スクール・コマーシャル「教育ウィーク」のフェニックス・オンラインの著名な教育専門家とチームを組んでいます。 


2009年、ニューヨークタイムズは、ゲイツ財団がメディア企業と提携して、メッセージを書いて形を整え、プライムタイム・ドラマにメッセージを「埋め込む」と報告しました。


 『この[ゲーツ財団]は、ERLawOrderSVUなどのテレビ番組のような人気のあるエンターテインメントにストーリーを組み、メッセージを挿入することで、これらの問題に対する一般の態度の私的慣行の舞台裏の影響力としてあまり知られていません。HIV予防、外科的安全性、および感染症の拡大に関する財団のメッセージは、これらのショーへの道を見つけました。」 [CAPSは私のものです]


「彼の莫大な富とメディアの親会社のリーチにより、ゲイツは通常の開示要件を免除されているようです。彼は少なくとも200万ドルを寄付したという事実に言及することなく、プロチャーターの「ウェイティング・フォー・スーパーマン」の教育専門家として提供されました。彼はメディア・キャストであり、そのディストリビューターであるViacomとメディアパートナーシップを結んでいました。彼はComcastが支援するVoxでソフトボール・インタビューを受けています。 


「ガーディアンの場合、ゲイツは垂直全体を効果的に所有しているので、彼の投資の1つを書いても、魚が水に気付かないように、利害の対立に気付かない。彼の影響力はどこにでもあるので、それはどこにもないようです。」


HR6666:この適切に番号が付けられた法案は、米国下院エネルギーおよび商取引委員会で前進しています。 TRACEというタイトルの「テスト、到達、および全員への連絡」は、公式に密かに文化を埋め込んでおり、国家の新しいエージェントにメリットがあります。


「コロナウイルス、COVID-19の診断テスト、およびモバイル・ヘルス・ユニットを介して、必要や目的に応じて個人の住宅やその他の施設で、連絡先の追跡などの関連活動を実施する資格を、健康福祉省に認可すること。」


「疾病管理予防センターのディレクターを通じて行動する保健福祉省長官は、COVID-19の診断テストを実施し、感染した個人の連絡先やそのような連絡先の隔離...を追跡および監視し、サポートするために、適格な団体に助成金を授与することができます。」


HR6666は、この企業に「2020会計年度に100,000,000,000ドル、および2021会計年度と緊急期間が続く後続の会計年度のそれぞれに必要な金額」の資金を提供します。


彼らが単に宣伝しないのはなぜですか:「あなたは常に、無関心、羊、外れ値、反逆者、反対者をターゲットにして、少しファシストのように走り回りたかったのですか?ここにあなたのチャンスがあります。国があなたにそれを支払うのです。たぶん、政府が頭蓋骨のロゴやスパイクが付いたウイルスで刺繍された制服をデザインするかもしれません。」


レンデシビル(REMDESIVIR):これはフォーチのコロナウイルス薬です。彼は昨日抗ウイルス剤が市場に出ることを望んでいる。人間の研究と保護のためのアライアンス(ahrp [dot]org)では、詐欺を指摘する記事があります。


「フォーチの宣伝用ハイプ・カタパルト・ギリアドのレンデシビル」:「[4/29]、ギリアド[レムデシビルの製造者]は、[a]国立アレルギー感染症研究所( NIAIDstudy '。」 [GileadNIAIDに研究デザインと実施に関する支援を提供しました。]


NIAID研究の「陽性データ」に基づいて、食品医薬品局は51日にCOVID-19に対するレムデシビルの緊急使用を承認しました。」



...大統領のコロナウイルス・タスクフォースを率い、NIAIDを率いている1984年以来、アンソニー・フォーチ博士は、レンデシビルに既得権を持っています。さらに、[51日] 彼は、希薄な結果を「非常に重要」であると宣言し、レンデシビルを新しい「ケアの標準」であると宣言しました。」


「フォーチ博士は、詳細なニュースリリースを提供することなく、ホワイトハウスのソファに座っている間に宣伝の宣言をしました。医学会議や科学ジャーナルでのブリーフィングはありません-科学者や研究者ができるように、規範と実践はデータを確認します。」


「フォーチ博士が宣伝文で一般に公開しなかったのは、[NAID]研究[NCT04280705]の主要な結果[成功または失敗の測定]の[リスト]が2020416日に変更されたことです。主な結果はClinical Trials.govに掲載されています。」


「研究が始まった後で主要なアウトカム[測定]を変えることは疑わしいと考えられます。」


「ロイターニュースは、クリーブランド・クリニックのチーフ・アカデミック・オフィサーであるスティーブン・ニッセン医学博士やカリフォルニア州のスクリップス・リサーチトランスレーショナル・インスティテュートの創設者であるエリック・トポール博士など、医学界で非常に尊敬されている著名なリーダーたちに感銘を受けなかったことを報告しました。レンデシビルの暫定的でささやかな利益です。」


... NIAID-Gileadの研究結果は、査読済みの文献には発表されていません。また、調査結果の詳細も開示されていません。しかし、彼らは研究を行った連邦政府機関の長によってホワイトハウスから公に宣伝された。 何より良い無料の広告ですか?」


だから...確かに毒性のある薬を服用してください。説得力のあるデータ?必要なし。 フォーチを信頼してください。そのタイプの他の薬と同様に、レムデシビルは体内の細胞複製の機構を阻害します。


イタリアの死:私は過去にこの詐欺について報告しました。イタリア独自の国立衛生研究所は、亡くなった患者の記録を徹底的に調査してきました。彼らの平均年齢は? 79.5。そして、これらの人々の圧倒的な割合は、すでに複数の長期にわたる深刻な健康状態に苦しんでおり、確かに多くの有毒な医薬品で治療されていました。彼らの死がコロナウイルス、COVID-19ウイルスであるとされていると主張するのはばかげたことでしょう。


これらの事実に加えて、北イタリアの地域における恐ろしい大気汚染。有毒な空気は、ウイルスに起因する肺の状態を簡単に説明できます。


近年、イタリアでのインフルエンザの年間感染者数は平均でおよそ500万人です。これらの人々の一部にCOVID-19のラベルを付けるのは簡単なことです。


また、イタリア北部ではワクチン接種キャンペーンが健康破壊の原因となる可能性があることも指摘しました。その点について、いくつかの手がかりが考えられます。


コロラド州の自然療法医、マイケル・マレーは次のように書いています。「新しいインフルエンザワクチンがイタリアのCOVID-19死亡率に部分的に責任があるのでしょうか?...私の同僚であるアレックス・ヴァスケス博士は私に貴重な洞察を提供しました。20199月、イタリアまったく新しいタイプのインフルエンザワクチンを導入しました。このワクチンはVIQCCと呼ばれ、他のものとは異なります。ほとんどの入手可能なインフルエンザワクチンは、発育鶏卵で製造されます。ただし、VIQCCは卵ではなく培養動物細胞から製造され、'結果として免疫系に。VIQCCには、4種類のウイルスも含まれています-2種類のAウイルス(H1N1およびH3N2)と2種類のBウイルス... "


イタリアの著名な作家、Br.Alexis Bugnolo氏は、次のように述べています。「イタリアのすべての都市のベルガモがコロナウイルスの流行の震源地である理由を、イタリア人は依然として理解しようとしています...


1つの要因は、市がコロナウイルスの大流行の前の2ヶ月間に1回ではなく2回、大量にワクチン接種されたことであるかもしれません。」


[2019]秋には、記録によると、冬のインフルエンザに対するワクチンの141,000用量が地方の保健委員会によって投与されました。そのうち129,000人は65歳以上のイタリア人でした。そのうち129,000人、70%が深刻な心臓の問題を抱えていました。」


「そして、再び、12月、24日から1月まで、ベルガモの市民21,331人のC型肝炎に対する大量ワクチン接種プログラムがありました。そして、周辺の州では、さらに12,000人の市民です。」


doctorsinitaly [dot] comで:「20199月に、イタリアでは初めて、卵ではなく培養動物細胞から生成されるVIQCCまたはQIVcと呼ばれる「細胞ベース」のインフルエンザ注射が利用可能になりました。」


VIQCCは、2種類のA型ウイルス(H1N1およびH3N2)と2種類のB型ウイルスを含む4価インフルエンザワクチンです。9歳以上の方に承認されています。」


高齢者や弱者など、免疫システムがすでに弱まっている人々に接種されるワクチンは、自動的に危険であり、高いレベルで生命を脅かします。 数か月の間に2つのワクチンがあり、そのうちの1つは新しいウイルス材料やさまざまな新しい細胞および遺伝子の破片、さらには通常の有毒化学物質を加えたものであり、災害の可能性があります。


https://operationdisclosure1.blogspot.com/2020/05/bill-gates-hr-6666-remdesivir-deaths-in.html

ギャラリー
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • ウクライナは核の脅威を作る
  • 絶対者(神)のマトリックス–新しい銀河作戦パート9-1
  • 絶対者(神)のマトリックス–新しい銀河作戦パート9-1
カテゴリー
  • ライブドアブログ