共産主義

抑圧されたグループは、中国共産党(CCP)を「国境を越えた犯罪組織」と宣言するよう米国に促します

坂本花子

1229

CCPによる、投獄された人々の強制臓器摘出問題の恐ろしい犯罪、新絹のロードでのアドレノクロム・ビジネスのための子供人身売買、米国の大統領選挙のドミニオン投票機による不正選挙と内政干渉、指向性エネルギー兵器によるナッシュビルのRVの攻撃も衛星から撃たれた疑いも高まり、コロナウイルスのロックダウンを世界中に強制し、経済を崩壊させ(もちろん偽ユダヤ/カバル/ハザールの1%の商売以外)、人類を貧困に陥らせワクチン強制で人類削減…CCPの背後に隠れるこれらの通常の犯罪者集団(1%)とそれらに加担する中国人売国奴の支配を終わらせる時が来ました。被害者である普通の中国人を解放させましょう。

偽のコロナウイルスで人類を恐怖に陥れ、マスクを強制させ、中国で中国人を奴隷の条件に維持し、フエイスマスクを安価で製造させ、高値で世界中に売っているこれらの偽ユダヤ/ハザール/カバル集団のアカウントを押収し人類の人道プロジェクトに使うことです。

CCPを含めて、偽ユダヤ/ハザール/グローバリストのコロナウイルス、アドレノクロム、全体主義の世界への強制、戦争、テロ、人身売買、etc (リストは長い)で、これらの集団の特別ニューレンバーグ軍事裁判をお願いします。


抑圧されたグループは、中国共産党(CCP)を「国境を越えた犯罪組織」と宣言するよう米国に促します

20201228

レイモン・トーメイ(Ramon Tomey)

49050540-CB3C-4689-85E0-C0995AE40A75
(ナチュラル・ニュース)中国共産党(CCP)の下で抑圧されたグループは、米国にそれを「犯罪組織」としてブランド化するよう求めた。これらのグループの代表は、123日、現在の危険に関する擁護団体委員会:中国(CPD)が主催した集会で、マイク・ポンペオ国務長官と会談しました。このイベントは、CCPに抑圧されたグループが、ポンペオ、彼の政策顧問である余茂春、民主主義、人権、労働担当国務次官補のロバート・デストロなどの国務省当局者と会った最初の事例でした。

チベット、ウイグル、内モンゴルの民族グループの代表者が、「捕虜国家連合」の旗の下で組織された会議を飾りました。さらに、香港の民主化推進キャンプである法輪功の代表者と北京の一帯一路イニシアチブ(BRI)の影響を受けた人々が出席した。

CPD副議長のフランク・ガフニーは、「私たち全員が[CCP]の世界的な全体主義的野心からの脅威にさらされている」と前進させるために、グループは中国政府の下での抑圧の経験を伝えることを望んでいると述べた。彼は、代表者がトランプ政権に中国共産党を米国法の下で「国境を越えた犯罪組織」として指定するよう促したと付け加えた。

ガフニーは後に、エポックタイムズの系列会社であるNTDテレビジョンに、この指定は「世界で最も嫌で最も危険な実体を非合法化する」のに役立つだろうと語った。さらに、彼はまた、「この最も危険な実体に力を与え、豊かにし、可能にし、大胆にしようとしている」中国の人々にメッセージを送り、彼らが彼らの行動で中国共産党の犯罪活動の付属品になるだろうと述べた。

会議を飾った一部の代表者は、米国の支援が重要である理由を強調した

プロジェクト・ブラックマスクのジョイス・ホー議長は、会議中にポンペオに、米国は香港の人々のために戦い続けなければならないと語ったと述べた。 「米国政府の支援がなければ、香港は次のウイグル人または次のチベットになる道をたどるだろう」と米国を拠点とする特別行政区の擁護団体の責任者NTDに警告した。

一方、ワシントンの法輪大法協会のショーン・リンは、法輪功学習者の迫害を強く非難したポンペオに感謝した。彼はまた、何年にもわたって行われていた、投獄された支持者に対するCCPの強制臓器摘出を強調した。国務長官は以前、中国政府に対し、7月に運動の信者の抑圧をやめるよう求めた。

リンは、ポンペオは強制臓器摘出問題を「よく知って」おり、国務省がこの問題を調査していると述べた。 「将来的には、臓器摘出の犯罪が暴露されることについてもっと耳にするだろうと思います。」

中国政府の人権侵害は十分に文書化されています

民族、信念体系、政党に関係なく、さまざまなグループに対するCCPの抑圧と人権侵害は十分に文書化されています。

新疆ウイグル自治区の西部自治区で、多くの少数民族、特にウイグル人やその他のイスラム教徒の少数派を抑圧するキャンペーンに着手しました。イスラム教徒のウイグル人は、強制収容所で違法な拘禁と洗脳を受けています。日中は工場で強制労働を行うために派遣され、夜は北京語と「愛国的な」再教育クラスに出席することを余儀なくされる人もいます。

 (関連:私たちはすべての奴隷です:中国のウイグル人強制労働奴隷はアメリカ人が着用するフェイスマスクを作っています。)

イスラム教徒のウイグル人以前は、チベット仏教徒も中国政府の全体主義の矢面に立たされていました。 CCPは、チベットの祈祷旗の破壊を命じ、この地域の修道院を制限し、チベット語の抑圧を強化しました。当局は、チベット語を「分離主義の器」と表現しています。

法輪功学習者も中国政権下で弾圧に直面している。 1999年に始まった法輪功に対するCCPのキャンペーンでは、運動の信者が投獄され、彼らの臓器が強制的に収穫されました。中国政府が法輪功の臓器摘出を何年にもわたって支援したという調査の結果、2019年に独立した人民法廷が見つかりました。(関連:中国政府は宗教的な囚人から臓器を収穫することによって財産を生み出していますそして誰もそれについて何もしていません。)

香港特別行政区の民主化推進グループも、国家安全保障法の可決後、CCPによる迫害に直面しています。島の法執行機関は、過去6か月間、民主主義を求める抗議者に対して残忍な力を行使してきました。 CCPの取り締まりは、英国が1997年に中国に返還して以来、香港で適用されている「一国二制度」の原則に明らかに違反しています。

Tyranny.newsで、中国政権によるさまざまなグループへの陰湿な迫害に関するニュースをご覧ください。


https://www.naturalnews.com/2020-12-28-oppressed-groups-declare-ccp-transnational-criminal-organization.html


http://hanakosakamoto33.blog.jp/archives/7642255.html#more

中国共産党は米軍を打ち負かし、北米を征服する「無制限の戦争」の一環として、ワクチンの巨人であるファイザー、アストラゼネカ、グラクソ・スミスクラインの侵入に成功。

20201213

マイク・アダムス

D82A5E48-3F11-4491-9515-9F24D311FE82

速報:ファイザー、アストラゼネカ、グラクソ・スミスクラインはすべて共産党の中国共産党支持者によって潜入され、... ワクチン業界は完全に共犯になった!


(ナチュラルニュース)中国共産党(CCP)の支持者の新たに漏洩したデータベースには、ワクチン業界への侵入に成功し、ワクチンの巨人であるファイザー、アストラゼネカ、グラクソ・スミスクラインに就職した123人の名前と詳細が含まれていることが複数の情報源から確認されています。 —米国の民間および軍用のコロナウイルスワクチンを製造している企業。

そのような情報を確認することができる中国の反体制派と強いつながりを持っているエポック・タイムズは、現在、次のように報告しています。

英国の新聞TheMailによる1212日の報道によると、世界的な議員連合である対中政策に関する同盟(IPAC)は、身元不明の中国の反体制派からデータベースを入手し、4つのメディア組織と資料を共有した。 13、リストを取得してレビューしました。

メールは、主要な航空宇宙企業であるエアバス、ロールスロイス、ボーイングが数百人のCCPメンバーを雇用していることを発見しました。さらに、ファイザーと英国の製薬会社アストラゼネカは合計123人の党員を雇用しました。英国の自動車メーカー、ジャガーランドローバーもCCPメンバーを雇用しました。

CCPのメンバーは、「「党の秘密を守り、党に忠実であり、一生懸命働き、私の生涯を通じて共産主義のために戦うそして党を決して裏切らない」ことを誓う」と英国デイリーメールは報じている。


https://youtu.be/b-RHP1qcO9k


CCPの支持者は日常的に企業の秘密を盗み、中国の利益と競合する可能性のある企業のセキュリティと完全性を危うくします。 また、UK Daily Mailによると、「2016年に英国の銀行HSBCとスタンダードチャータードで働いていた19の支店に600人以上の党員がいました。」

CCPはコロナウイルス生物兵器を作成しました。CCPは、コロナウイルスワクチンを「第2波」生物兵器に変えて、ワクチンを接種する非常に多くの人々を傷つけたり殺したりするために、スパイを使ってワクチンメーカーに侵入して危害を加えたと考えています。

これはまた、ワクチンの義務を推進している個人が、「無制限の戦争」を通じてアメリカ合衆国を破壊することを誓った共産党の中国の手に直接働きかけ、彼ら自身が米国に対する刑事反逆行為に従事していることを意味します。

ビッグテックで働くCCPの支持者は何人ですか?

これまでのところ、名前が完全なリストに載っている約200万人のCCP支持者のうち、8,192人の名前だけが公に発表されています。グーグル、フェイスブック、ユーチューブ、ツイッターなどの大手ハイテク企業と協力しているCCPの支持者の数はまだわかっていません。しかし、Facebookが中国共産党のソフトウェア専門家を故意に雇って、憲法やトランプ大統領を擁護する米国市民を検閲する「ヘイト・スピーチエンジニアリング」アルゴリズムを設計したことはすでに知っています。

言い換えれば、Big Techは意図的に共産党の中国人を採用して、アメリカ人を検閲するためのより高度な検閲アルゴリズムを構築し、Big Techはこれらのアルゴリズムを展開して、中国が所有するドミニオン投票システムを介して実行された選挙盗難のすべての証拠を埋めます。ここで説明しているのは、アメリカ合衆国を転覆させるための大規模な国際的な犯罪陰謀です。

これが、ビッグテックのすべてのCEOが反逆罪で有罪となった場合、逮捕、起訴、公開処刑に直面しなければならない理由です。

英国のデイリーメールから:

今日の日曜日にメールで書いている、元トーリー党のリーダーであるそして私たち自身の外交サービスイアン・ダンカン・スミスは次のように述べています。

言い換えれば、共産党の中国は西側諸国、企業、政府に浸透してきました。時間はもう遅いです。中国共産党はまた、ドミニオン投票システムを所有しており、最近、米国の選挙を盗み、彼らの人形候補(ジョー・バイデン)を米国大統領として任命するために、不正なシステムを使用しました。

バイデンの犯罪家族全員が共産主義の中国によって深刻な被害を受けており、CCPの支持者もエアバス、ボーイング、ロールスロイスへの侵入に成功しています。

これで、ボーイング737-Maxに関するソフトウェアの「グリッチ」がより理にかなっています。

ジョー・バイデンが、中国共産党に潜入したまったく同じワクチンメーカーと優先会議を開いたことも忘れないでください。彼らは何について話し合ったと思いますか?

米陸軍のペルナ将軍は、CCPの影響を受けたワクチンを使用して、アメリカの「終わりの始まり」を宣言する「ワクチンD-Day」を発表しました。

突然、ワープスピード作戦はさらに理にかなっています。米陸軍のペルナ将軍と元国防長官のマーク・エスパーは、米軍関係者に危害を加えるために投与される数百万回分のワクチンを供給するために、中国に関連するワクチン会社を選びました。以前に毎日の状況更新ポッドキャストで取り上げたように、これらの優先ワクチンの対象となるグループの1つはサイバー戦争の兵士です。

ペルナ将軍は、ワクチンが「ワクチンD-Day」として軍全体に展開されることを公に宣言し、さらにワクチンがアメリカにとって「終わりの始まり」になると主張しました。これは、国防総省のこれらのブラックハット・オペレーターがすでに中国と連携しており、共産党の中国と関係のある企業によって製造された危険で致命的なワクチンを配布するために悪用されていることを考えると、完全に理にかなっています。 (国防総省は分割されています。国防総省内には反米、親中国の「ブラックハット」部隊がありますが、親米、親トランプの「白帽子」部隊もあります。国防総省では内戦が進行中です

ここで完全な発表を参照してください:


https://www.brighteon.com/a3ab6c10-9277-4eb6-b438-29bd1bc845af

0D6150D1-39C3-42BA-A45B-6502717211FC

中国は長い間アメリカ合衆国を完全に破壊するという目標を持っていました、そして彼らが最初に軍人の間で広範囲の死傷者と死を引き起こすことができなければCCPはその目標を達成することができません、その後カナダを経由する土地侵略は達成するためにはるかに簡単になります。

過去2日間に発表された爆弾文書が驚くほど明らかにしたように、カナダの反逆的な首相ジャスティン・トルドーは、カナダの軍隊が冬の戦争戦術で共産党の中国兵を訓練するのを助けることを許可しました。これにより、トルドーは「敵の戦闘員」カテゴリに分類されます。明日の状況更新で取り上げる予定ですが、トランプ大統領は、カナダの裏切りに対応して、カナダに対する巨大な経済制裁と貿易制裁を取り下げる準備をしています。

JRナイキストとのこの重要なインタビューを参照して、米国を破壊し、北米を侵略し、それらに反対するすべての人々の大量絶滅を通じて大陸を征服するという中国の壮大な計画を理解してください。


https://www.brighteon.com/18e48554-2b51-47c5-ad09-47161960dea0

46933416-8B9A-4D75-AF86-D801D2CDB80A

したがって、中国のワクチン製造業者への侵入は、米軍全体に大規模な犠牲者を出すために必要でしたが、カナダの首相は、中国がカナダを侵略ステージングエリアとして使用して、北かーら米国を脅かすことを許可しました。ビッグテックとビッグメディアも共産主義の中国によって完全に支配されているため、アメリカ人は侵略が起こっていることについて話すことはできません。もちろん、戦時中の侵略のビデオや写真を投稿した人はブラックリストに載せられ、プラットフォームが解除されます。

中国のアメリカに対する「総力戦」が完全に明らかになった

真実は今や明らかです。中国は、CCPのために、米国を完全に転覆させ、北米を主張するために、技術とメディアを管理しながら、不正な投票機、有毒ワクチン、土地侵略計画、企業の浸透を使用して、アメリカに対する多面的な攻撃を計画しました。 

今日の状況更新で述べたように、私たちは現在活発な戦争地帯に住んでいますが、中国が支配する民主党の知事は数百万人のアメリカ人捕虜を捕虜にし、兵器化されたcovid-19の封鎖によって彼らを自分の家で科学的または医学的意味で捕虜に変えました。

これらはアメリカ人に対する戦争行為であり、民主党員はほぼ普遍的に共産主義の中国によって堕落し、危うくされています。

これが、共産党の中国がアメリカ合衆国を弱体化させるために働いていることが証明されているすべての反逆的なアメリカ人を逮捕し、起訴し、処刑するという私の呼びかけを繰り返す理由です。

トランプ大統領は、反乱法を発動し、特殊作戦部隊(SOF)を配備して、アメリカ全土で反逆的な工作員の大量逮捕を実行しようとしているようです。軍事法廷はおそらくそれほど遅れていません。マイケル・フリン将軍が今日(マリア・バーティロモ/フォックス・ビジネス経由で)言ったことは次のとおりです。

シドニー・パウエルは現在、最高裁判所で4件の訴訟を係属中です私たちの選挙における外国の干渉の決定的な証拠があります、米国大統領は2018年の大統領命令を発動し、おそらく特別顧問を任命しなければならないと思います。このすべてを調べてくださいこのドミニオン投票機には深刻な外国の影響の問題があるからです。

そしてシドニー・パウエルは、ルー・ドブスとの最近のインタビューで陰謀に加わり、次のように述べています。

選挙のほんの数週間前に中国から4億ドルの資金がスマートマティツクに流入したこと、ジョージ・ソロスが全努力に関係していることを私たちは知っています率直に言って、私たちの国家安全保障局と国防情報局はこれをすぐに終わらせる必要があります。これが起こっており、今年始まったばかりではないという証拠は、圧倒的で非常に厄介です。


https://www.brighteon.com/7e942ec2-c2c9-49a6-8147-555850151b45

C49B6077-87E4-4292-A892-65F1991D8C12

最新の爆弾ニュースについては、1213日の状況更新をご覧ください。また、Brighteon.comHealth Ranger Reportチャンネルで、毎日正午に新しいアップデートを確認してください。

https://www.brighteon.com/channels/hrreport


https://www.brighteon.com/fc65632e-e3c2-4b04-a686-3fe0a274cdae

544B17E6-E06F-4C2D-AEDC-34A087C23B96

https://www.naturalnews.com/2020-12-13-communist-china-infiltrated-vaccine-giants-pfizer-astrazeneca-glaxosmithkline.html

状況の更新、12月6日–中国はドミニオン(DOMINION)を所有し、政府のあらゆるレベルでマシンを実行するすべての職員を管理している

中国共産党と普通の中国人と区別する必要があります。グローバリスト/カバル/偽ユダヤ/共産党の連中は中国共産党を創設し、毛沢東を操り人形として据え、全ての中国共産党の悪行を中国人のせいだと世界中に思わせながら、彼らの不吉な共産主義/新世界秩序を進めてきました。中国共産党に寄生し(偽ユダヤの習性)、武漢コロナウイルス(実は5G起動で虐殺)で普通の中国人を(数千万)を殺処理しながら、世界中を新世界秩序で統治するために、コロナウイルス・パンデミックでスピードを上げています。以下の記事で米国に起こっていることは、実際は世界中の全ての国に起こっていると言うことが分かります。日本も、これらグローバリストが日本の売国奴と共に統治し、今やマスク洗脳民族になった日本人は偽コロナウイルス・ワクチンで綿羊の屠殺場に列に並んで従順に待っている第三世界の兆候が見えます。(kaikaku33)


状況の更新、126中国はドミニオン(DOMINION)を所有し、政府のあらゆるレベルでマシンを実行するすべての職員を管理している

A5E849DC-6576-4F31-B267-1FB646DF3DFF
2020126

マイク・アダムス

(ナチュラル・ニュース)本日の状況更新(126日)のメモ、以下に埋め込まれた完全なポッドキャスト:

防衛諮問委員会のより多くの交代。 –連邦ニュースネットワーク経由:

国防総省は、ドナルド・トランプ大統領の2人の親しい同盟、コーリー・ルワンドウスキーとデビッド・ボッシーを防衛諮問委員会に任命し、政権の最後の数週間、選挙後の粛清を続けた。

マーク・エスパー国防長官を解任した後、119日にトランプによって設置された国防長官代理のクリストファー・ミラーは、金曜日の書面による声明で、国防長官の9人の新メンバーが11人の任命に置き換えられたと述べた。

コーリー・ルワンドウスキーとデビッド・ボッシー は、トランプの最も声高な支持者の1人です。他の9人の任命者は、ヘンリー・ドレイファス、ロバート・マクマホン、コーリー・ミルズ、ビル・ブルーナー、クリストファー・シャンク、ヨーゼフ・シュミット、キーリー・ミラー、アラン・ウェ、アール・マシューズです。

ドミニオンは共産党の中国が所有しており、中国はハイテクの巨人、左翼メディア、そして議会のほとんどの民主党員も運営しています。

ドミニオンの親会社は、選挙の1か月前に4億ドルの配置を手配します:SECファイリング」エポック・タイムズ:

米国証券取引委員会(SEC)への提出によると、UBSセキュリティーズLLCは、2020108日にステープル・ストリート・キャピタルIIIL.P。に4億ドルの私募を手配しました。

ニューヨークにあるプライベート・エクイティ・ファームであるステープル・ストリート・キャピタルは、2018717日にドミニオン投票システムを非公開の金額で購入しました。

取引を手配した証券会社であるUBSセキュリティーズLLCは、UBS Americas Incの一部門であり、最終的にはスイス証券取引所に上場しているUBS GroupAGに分類されます。

ブルームバーグによれば、UBSセキュリティーズLLC4人の取締役のうち3人は中国人であり、そのうちの少なくとも1人は香港に居住しているようです。

そのうちの1人は、北京に本拠を置くUBS子会社の取締役も務めた中国人のYeXiangです。

この取引の進行役は、中国の副首相である王岐山であり、彼は最も財政に精通した共産党の役人と見なされています。彼は2006年にUBSの当時の会長であるマルセル・オスペルと会ったときに北京の市長でした。

ニュースマックスのインタビューでシドニー・パウエル、タイミングについて:

実際、128日の詐欺事件では、期限が守られていません。少なくとも1214日までです。私たちはもっと訴訟を起こすかもしれませんが、今日ミシガン州とウィスコンシン州の裁判所はそれを認める素晴らしい命令を私たちに与えました。これらは私たちが戦っている純粋な選挙コンテストではありません、これらはいつでもこの詐欺のために選挙の結果を脇に置くことができる大規模な詐欺訴訟です。

128日と14日の人為的な締め切りについてのTET経由のAmistadプロジェクト:

アミスタッド・プロジェクトはまた、いくつかの主要な激戦州で訴訟を起こし、州および地方公務員の違法行為が120万を超える潜在的に不正な投票につながったと主張しています。アミスタッド・プロジェクトのディレクターであるフィル・クラインは声明のなかで、「私たちの訴訟を支持する厳格な調査を通じて、州と地方の役人が党派の政治的議題を進めるためにいくつかのスウィングステートで選挙法に極端に違反したことを示しています」と述べた。 「その結果、これらの州が1948年に連邦法で定められた任意の期限に沿って大統領選挙人を決定することは不可能であり、したがって、重要な唯一の期限は2021120日です。」

状況レポートのエピソード全体は次のとおりです。

Brighteon.com/caec7189-20c3-42eb-a175-f257dd1ec0f2

56215DEC-BF03-4EDE-9268-4DF3D6723F17

Brighteon.comHealthRangerReportチャンネルにあるすべての毎日のSituationUpdateポッドキャストは次のとおりです。

https://www.brighteon.com/channels/hrreport


https://www.naturalnews.com/2020-12-06-situation-update-dec-6th-china-owns-dominion.html

新型コロナウイルスのためアメリカのCDCでの強制収容所/COVID-19パンデミックが「大リセット」(大規模な人口削減で)の「機会」とトリュドーは言う。


坂本花子

1119

日本でかなり前から日本人が気付かないうちに「全体主義体制」に向かって進んでいたようです。これは長年による日本国民のテレビ漬け、テレビ信奉、鵜呑みが今回の偽新型コロナウイルス騒動でほぼ全日本人が抵抗なくフエイスマスクを着けていることで明確です。マスクがコロナウイルスなどから全然守らないということは科学的に証明されています。しかし、人間に危害を与えるのかどうかも確かめず、儲けるためならなんでもする強欲な商売人がいます。

この頃、警察が個人の家に来て、「何か事故があった時にすぐに対処するため」という名目で個人情報を質問して回っています。警察は罪や違反を犯した人々を取り締まるのが役目です。人々を逮捕するために個人の家に来る時は逮捕状が必要です。普通なら、普通の違反も罪も犯さない人々の家に警察は来ることはありません。個人の自由は憲法上にあるように尊重されねばなりません。もし、そうでないなら、これは警察国家で、警察は平穏な市民を監視する警察国家になっているということです。警察の下部の人々は知らないで上部の命令に従っているのかも知れませんが、米国、カナダ、英国などでは「グレート・リセット」と言い、90%の世界人口を殺す計画が進んでいることはもう「陰謀論」ではありません。警察が個人の家にきて色々情報を取るということ(死亡した場合の家族連絡情報を欲しかったようです。拒否したら、「ご協力お願いします」と懇願された)は新型コロナウイルス、ワクチン、etcで多くの死亡が予測されているはずです。


全能のアメリカ疫病管理予防センター(CDC)は、家や近所への侵入を含む、アメリカでの強制収容所を要求している

20201117

ランスDジョンソン

8083202A-BA33-451C-86B8-414AE1365EDF

ナチュラルニュース)2020年の個人の自由と財産権の大量降伏は、権力に酔った政府高官と公衆衛生当局の間の危険な合併を大胆にした。強力な米国疾病対策センター(CDC)は現在、さまざまな家族分離戦略を使用して、アメリカのコミュニティを強制収容所に変えることを計画しています。

CDCが「あなたを安全に保つ」ので、これらの強制収容所は正当化されます。安全性の名の下に、当局は現在、「高リスク」とみなされる個人を家族や一般的な「低リスク」集団から分離することにより、それらの間の接触を強制的に制限しようとしています。公衆衛生の義務はすでに自分の家の家族を対象としており、ホリデーシーズン中に個々の住居に集まることができる人々の数を義務付けています。

CDCは、「リスクの高い」個人にラベルを付け、家族やその他の社会から分離しようとしています。

CDCは現在、「リスクの高い」個人を家族や一般の人々から分離する力を主張しているため、「グリーンゾーン」と呼ばれる安全なキャンプに移すことができます。これらの「グリーンゾーン」キャンプは、コミュニティレベルの近隣に設置されます。 「リスクの高い」個人は、強制的に分離されているため、家族や地域の他の人々と人間と接触することはできません。目標は、家族単位を破壊し、さらなる人間の苦しみを引き起こすことです。目標は、人口の中で最も弱い人々を閉じ込めて囲い込み、免疫システムと彼らの生活をさらに抑制して、彼らが互いに急速に感染して死ぬことができるようにすることです。それは大量虐殺です。

CDCはコミュニティを支配したいと考えており、すべての世帯を引き継ぐことも望んでいます。彼らの「シールド」アプローチの1つは、自分の家にいる人々を分離し、特定の部屋を指定して、リスクの高い個人を家族の他の人々から物理的に隔離することに焦点を当てています。 CDCは、「低リスク」の世帯員に、CDCが自分の家に設置した「グリーンゾーン」に入らないように警告しています。住民は、自分の家の中に閉じ込められたリスクの高い家族に不可欠なサービスを提供する必要がある場合は、手を洗い、顔の覆いを使用する必要があります。さらに、「リスクの低い世帯員は、家の外で社会的距離と衛生慣行を継続しなければなりません。」 (関連:あなたは医療警察国家に住む準備ができていますか?あなたの体は監視され、あなたの動きは追跡され、そしてあなたの家族は自宅軟禁と隔離を余儀なくされていますか?)

コンタクト・トレーシングはCDCの軍隊であり、近所や家を引き継ぐように訓練されます

CDCは、この「シールド」戦略を近隣レベルで実装することも検討しており、近隣のすべての家の所有権を主張して、世帯の一部を「グリーンゾーン」として指定しています。 CDCのガイダンスによると、近隣住民は、リスクの高い個人に対応するために世帯を「交換」するように指示されています。指定されたシェルター/シェルターのグループ(最大510世帯)は、リスクの高いメンバーがグループ化されている小さなキャンプまたはエリア内で指定されます。 CDCは、これらのキャンプに食料と物資の交換のための「唯一の入り口」を持つように指示しています。この侵入は、ゲートコミュニティ、集合住宅、およびHOAコミュニティでより簡単に発生します。このレベルのコミュニティとホームコントロールにより、CDCが入ってきて、人々に予防接種を強制することもできます。

現在、米国全土に配備されているコンタクト・トレーシング軍は、最終的には家を乗っ取り、近隣のキャンプを促進し、守るために使用される可能性があります。カリフォルニア州では、ニューサム知事がこれらのコンタクトトレーサーを最大20,000台配備して、強力なCDCの任務を遂行しています。

オハイオ州では、マイク・デウィン知事がFEMAに隔離キャンプの設置を命じました。 キャンプは、欠陥のあるcovid-19生物兵器テストキットによって調査された後、陽性とテストされた誰かと接触した人々を拘留することです。 病気の兆候のない無実の人々は、彼らの権利と自由が彼らから奪われているので、有罪の対象として拘留されています。

CDCには、人々に「高リスク」のラベルを付け、家族やコミュニティから隔離する権利はありませんが、財産権と人権を掌握して権力を主張します。 CDCによって提起されたこれらの行為は、米国で起こっているより大きな共産主義の乗っ取りの一部です。 アメリカがこの買収を生き残る唯一の方法は、より多くの人々が彼らの心に置かれた恐怖の連鎖を断ち切ることです。 唯一の解決策は、より多くの愛国者が精神と真実で立ち上がって、虐待的な政府と公衆衛生当局を打倒することです。

ソースは次のとおりです。


AHRP.org

CDC.gov

NaturalNews.com


https://www.naturalnews.com/2020-11-17-cdc-calls-for-concentration-camps-in-america.html



--------------------------------------------------------------------------

もはや陰謀説ではない:カナダのジャスティン・トルドー首相は、COVID-19パンデミックが「大リセット」の「機会」であると発表

20201117

イーサン・ハフ

5ECFF953-95E8-4AE5-B407-3BAF37E47891

ナチュラル・ニュース)カナダのジャスティン・トルドー首相は、全国的な発表で、カナダ人に、ウーハン(武漢)・コロナウイルス(Covid-19)危機の真の目的を明らかにしました。それは、新しい世界秩序としても知られる「大リセット」をもたらすことです。地球に対する世界経済フォーラムのビジョンを持っています。

テレビが「大リセット」のアイデアは単なる陰謀論であると彼らに言うすべてを信じる人々による主張にもかかわらず、トルドーは彼自身の女々しい口で、「クーフ」は世界政府の下で奴隷にするように設計されたグローバリストの計画に過ぎないと公に認めました。

「このパンデミックはリセットの機会を提供しました」とトルドーは彼の演説でロボットのように述べました。

「これは、パンデミック前の取り組みを加速し、極度の貧困、不平等、気候変動などの世界的な課題に実際に対処する経済システムを再考するチャンスです。」

トルドーはさらに、カナダの持続可能な開発のための2030アジェンダを前進させる計画であったことを明らかにしました。これは、彼の政府が「現在および将来のすべての人々と地球のパートナーシップ、平和、繁栄のための共通の青写真である」と説明しています。

「より良い復興とは、持続可能な開発とSDGs(持続可能な開発目標)で2030アジェンダに到達するための勢いを維持しながら、最も脆弱な人々を支援することを意味します。カナダは耳を傾け、支援するためにここにいます。」

この2030年の計画は、グローバルな社会主義だけでなく、コロナウイルスの「すべての人のためのワクチン」も望んでいる教皇フランシスコの新しい世界秩序の議題と直接重複していることが判明しました。

私たちがこの新しい世界秩序に近づくにつれて、社会はますます混沌とし、混乱するようになるでしょう。最新の情報を入手するには、Collapse.newsをチェックしてください。

ジョー・バイデンは、トルドーと同じ言語を使用して、優れたリセット「ビルド・バック・ベター(より良く建築し直す)」スキームを推進しています。

この人類の世界的青写真に関するトルドーの承認のビデオがソーシャル・メディアで話題になると、「大規模なリセット」という言葉を聞いたことがない多くの人がそれを調査し始め、疑惑の「パンデミック」を「修復」することを装って惑星を待っている恐怖を発見する。

「世界経済フォーラム(国連ネットワークの一部)のクラウス・シュワブは、第4次産業革命(グレート・リセット・アジェンダの一部)が「私たちの物理的、デジタル的、生物学的アイデンティティの融合につながると言っています」とあるTwitterユーザーは書いています。主題を少し掘り下げました。

「シュワブは次のことを知っています。1。寄生ポンジースキームが崩壊しているため、新自由主義は「完了」している」と別の人は書いている。 2 「寄生虫」が取り締まらない限り、彼らはコントロールを失います。 3.「グレートリセット」は、民主主義の最終的な打倒のための計画です。しかし、彼は「信頼」について話します。なぜなら、それが欺瞞者が行うことだからです。」

計画が実際にイベント201が示唆するように事前に計画されたのか、それとも単にグローバリストによって利用されたのかについては、まだ議論が続いています。どちらの場合でも、それは確かに邪悪な議題を進めるために使用されています。

ジョー・バイデンは、ご存知かもしれませんが、素晴らしいリセットをサポートするトルドーの新しい世界秩序言語を反映した「より良いビルドバック」キャンペーンも開始しました。英国のボリス・ジョンソン首相も、彼自身の同一の「より良いビルドバック」イニシアチブを開始し、これらのグローバリスト全員が本当に「一緒にいる」ことを示唆しています。

「彼の「グレートリセット」の本のテキストで、シュワブはグローバル・リーダーに、Covid-19パンデミックによって提示された機会をとらえて、彼らのイメージで社会を作り直すことを求め、世界は「決して」正常に戻らないと宣言しています。それ自体は「人類に新たな存在の脅威をもたらす」ことはありません」とRTは報告しています。

「トルドー、バイデン、ジョンソン、および英国のチャールズ皇太子のような他の強力な人物は、ここ数か月でプログラムを支援しており、Covid-19パンデミックは社会を再考する一生に一度の機会であると宣言しています。」

この記事の出典は次のとおりです。

Brighteon.com

Canada.ca

NaturalNews.com

NaturalNews.com

RT.com

NaturalNews.com


https://www.naturalnews.com/2020-11-17-trudeau-covid19-opportunity-great-reset.html

カナダ政府は、「COVID-19へのカナダの対応を支援するために」必要な「プログラム可能な油圧ギロチン」の入札要求を公開しています


3DF47E4C-7127-4AF9-8E50-3DF12C3DFDE2

20201115日:マイク・アダムス

(ナチュラル・ニュース)カナダ政府は、公式の買収ウェブサイト(Buyandsell.gc.ca)で、「COVID-19に対するカナダの対応を支援する製品とサービス」の一部として「プログラム可能な油圧ギロチン」の入札を要求しています。

リスト番号は45045-190091 / Aで、次のリンクにあります。

https://buyandsell.gc.ca/procurement-data/tender-notice/PW-PD-005-78707

入札に関する追加の詳細は次のとおりです。

参照番号:PW-$$ PD-005-78707

勧誘番号:45045-190091 / A

配達地域:首都圏

通知タイプ:提案された調達の通知(NPP

GSINN7520:オフィス・デバイスおよびアクセサリ

調達機関:カナダ公共事業および政府サービス
5FE4DA56-4A94-4EEB-83C7-442DB5EDA35A
 

カナダ政府のウェブサイトに掲載されている「プログラム可能な油圧ギロチン」は、「COVID-19に対するカナダの対応をサポートする製品とサービス」としてサイトで説明されています。

「ギロチン」とは、物を切り裂くことができる強力な切断刃を備えた機械装置を表す用語です。 本の出版業界など、切断装置には産業上の用途がありますが、「ギロチン」という用語は、特に人間を処刑することを目的とした装置を指します。

ケンブリッジのオンライン辞書で説明されているように、「ギロチン」は、頭を切り落として人を殺すために使用されるデバイスです。

2846B9EE-9C3A-40FA-9B6A-D976EA7F10EA

これは、より一般的に「せん断」または切断機と呼ばれる紙切断機の画像です。 これはギロチンではありませんが、実際のギロチンを取得するためのフロントとして切り絵会社が使用される場合があります。

F1FC7CAC-A31C-4487-813A-BB5C450404E9

アンティファと左翼のBLMテロリストは最近、彼らの抗議行動の一環としてアメリカの路上でモックアップ・ギロチンを展示し、彼らが同意しない人々がギロチンを介して処刑されることを要求しました。 ギロチンはまた、フランス革命において、次の社会主義体制に反対する政治的反対者を処刑するために使用されました。

98FFC6E9-5AC1-49E3-A060-66ACE0472B2B
0B86A4F8-7376-401D-A4DD-046D82BC7B3B
174E8F38-6C32-420D-8C11-C55FCE69DA3A

カナダの当局者は、なぜ新型コロナウイルス収容所キャンプがカナダで建設されているのかと尋ねられ、沈黙する。

カナダが大量ワクチン接種を受けることを拒否する人々を「処理」するために、新型コロナウイルスの死の収容所を建設していない限り、COVID-19に対応するためにギロチンがどのように必要になるか想像するのは難しいです。

結局のところ、これはまさにカナダが行っていることかもしれません。この記事を参照してください:カナダ政府は、医療専制政治に協力しない人々を投獄するために、共同収容所と「隔離」サイトのネットワークを構築しています。その記事が説明するように:

ジャスティン・トルドーとカナダ政府は、ナチスドイツのようなインフラストラクチャを作成して、人間を一斉に、そして今後何年にもわたって拘束します。ランディ・ヒラーという名の勇敢なオンタリオ州の政治家が、オンタリオ州政府の前での州の質問期間における政府の悪質な拘留計画について話しました。彼が難しい質問をし始めるとすぐに彼のマイクは切断されました。

ラナーク、フロンテナック、キングストンの独立オンタリオ州MPPであるランディ・ヒラーは立ち上がって政府に質問し、何人の人々が拘留され、いくつの強制収容所が建設される予定であるかを尋ねた。彼は、現在の使用法(covid-19の蔓延を制御するため)について懸念を表明し、これらのサイトが将来「その他の要件」に使用される可能性があることをドキュメントで指摘しました。

「したがって、あなたの政府は交渉中であり、私たちの国と私たちの州の市民と居住者を潜在的に拘留し隔離するこれらの計画を認識している必要があります」とヒリアーは始めました。 「スピーカー、プレミアに、これらのキャンプはどこに建設され、何人が拘留され、どのような理由で人々をこれらの隔離キャンプに留めることができるのか、そしてプレミアに保証してもらいたいオンタリオ州の人々」ヒリアーのマイクは、彼が終了する前に切断されました。

YouTubeから禁止されているここのビデオを参照してください:


https://www.brighteon.com/75bd1c2f-d69a-44d9-b0f8-8dd24e2fb9c6

1B1B6ABB-FF5D-4D8F-8FB4-E805D6DC4C74

カナダ政府からの油圧ギロチン要求に関する追加の詳細


勧誘文書#ABES.PROD.PW__PD.B005.E78707.EBSU000は、入札要求に関する追加の詳細を明らかにしています。

彼の入札文書には、「ギロチンの必須要件」という見出しの下に、ギロチンの技術要件が記載されています。

D871D0A8-7C20-4E1B-B7BF-F853B7ECC3ED

  • ギロチンの切断および締め金・システムは完全に油圧である必要があります。
  • ギロチンの自動ブレードとクランプ(締め金)は、すべての位置から元の位置に戻る必要があります
  • 開始位置;
  • ギロチンの刃の深さの調整は、外部から達成可能でなければなりません。
  • ギロチンの測定値は、インペリアル測定である必要があります。
  • ギロチンのブレード交換ツール、レンチ/ドライバー、および切断大刃は各ギロチンに提供されます。
  • この文書はまた、ギロチンがスムーズに作動し続け、切断が中断されないようにするための「1年間の部品および労働保証」を求めています。

この入札は産業用ですか、それとももっと不吉なものですか?

懐疑論者はこの政府の入札を見て、本、紙の束、またはポスターの切断に使用される切断装置の入札であるに違いないと結論付けるかもしれません。たとえば、入札に関与した会社の1つは印刷会社のようです。しかし、それは、より不吉な目的を目的とした実際のギロチンを入手するための完璧なカバーストーリーでもありませんか?

カナダはすでに「強制収容所」を建設中であることを考えると、「COVID-19に対するカナダの対応」の一環としてこのギロチン入札を宣伝している間、多くの人々はこれらのデバイスの使用目的とそれらを説明するために使用される言語について深刻な質問をするでしょう。

これらが単なる工業用切断機である場合、リストには「ギロチン」ではなく「切断機」とだけ記載されているのではないでしょうか。

そして、フランスの急進的な左翼革命の間に使用されたギロチンの歴史を考えると、多くの人々は、中国が現代のカナダ(フランス語圏を含む)を腐敗させたということは、中国がカナダでの影響で、共産主義に抵抗する人を切り上げて処刑することを計画しているのかどうか疑問に思っています。ジャスティン・トルドーは現在、ジョー・バイデンのように中国の政治的操り人形であるように見え、中国軍はすでに西部カナダで上演されており、これらはもはや怠惰な質問ではありません。

この重要な話を参照してください。西部カナダはすでに共産主義中国に陥っています。アメリカにはチャンスがあるかもしれませんが、それは団結している場合に限られます。

The CommonsenseShowのデイブ・ホッジ(DaveHodges)は最近、共産党の中国人が運営するカナダの強制収容所にアメリカ人を逮捕して投獄する計画を説明する記事を発表しました。その記事は説明します:

スティーブ・キールと私は、中国共産党、カナダ、米国が関与する3か国の協定を調査してきました。協定は現在、ブッシュ・シニアの時代に閉鎖されたアメリカの基地に住むNATO軍に拡大しました。CSSは、彼らも国連の関与であることを学びました。合意は、アメリカの新しいハリス・バイデン政権のありとあらゆるものを取り除くことと関係があります。残念ながら、このトピックに関して以下に示すインタビューは進行中の作業です。このインタビューの意味するところは、真の新世界秩序に反対する「嘆かわしい人々」に対する国際的な国家支援のジェノサイドプログラムを約束しているため、恐ろしいことです。

このすべてが起こっているので、トルドーは、政府が彼らの家に来て彼らを誘拐し、カナダのCOVID集中キャンプに彼らを預けるときに、カナダ市民が反撃する能力を持たないようにするために、カナダの銃規制と銃没収の取り組みを加速しています。

一方、アメリカ人は決して銃をあきらめません。それを頼りに。


https://www.naturalnews.com/2020-11-15-canadian-government-publishes-bid-request-for-programmable-hydraulic-guillotines-covid-19.html


ギャラリー
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • (Q)ストームライダーCH12–第12章– 2021年4月18日
  • ウクライナは核の脅威を作る
  • 絶対者(神)のマトリックス–新しい銀河作戦パート9-1
  • 絶対者(神)のマトリックス–新しい銀河作戦パート9-1
カテゴリー
  • ライブドアブログ