ロックフェラー財団

花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(67):三峡ダム亀裂、子供達を拷問し、殺した血、アドレノクロムを飲む世界中のグローバル・エリート


三峡ダムの亀裂
3679A81B-E8F3-4458-8C5F-1182AF44CA12

C9B7B1CB-C339-4952-B271-76871E357ACF
Three Gorges Dam( 三峡ダム)
312D9FF5-0A0F-48C0-AE23-EC0C3B69BBBB
崩壊寸前の長江三峡


18:21  Gene Decode続き: 左から1/3のところに大きな亀裂があります…6メートルの隙間があり、道路の一部が崩壊し、その中に土嚢が置かれています…右の1/3の顔を見てダムがなくなった…  

 

18:35土嚢を置いているときに見えるのは、硬い粘土のように見えます…内部の発電機セクションに沈泥がすべて注がれているためです…それを満たし、硬化しました…そしてそれは水力発電であった主な設計機能を持っていません電力…

 

18:52本質的には、水を排水しようとしている間、水を抑えているだけで、上部のダムが取り外されるまでは順調でした…同盟は彼らに停止して撤退するよう警告しています… 

------------------------------------------------------


スタジアムは儀式的なエネルギー抽出サイトです。 下のNFLスタジアムはすべて目を見張っています。 これらの歓声に満ちた人々を想像してみてください...膨大な量の競争力のある、渦巻く/偶像化するエネルギーと振動を目を通して送ります👁....全国に...同時に...そしてそれを宇宙に投影します。 これは悪魔的儀式です。 

64C0C4A2-FBDE-4741-90F0-5C4C4341A8EE


BitChute

過疎化mRNAワクチンが36か月でどのように機能し始めるかを説明します[2021-07-07](ビデオ) 

8FCF72FC-E268-48CD-93F9-5461FC39DA3A
マタイ23

4C64D576-C6B9-4693-995F-6F2F07E22224

ルシファーはドラゴン種族であり、サタンはスネーク種族です!

彼らは生きており、実体です。 


🌸花子のコメント: 日本の富士山の麓の火事は、日米軍による「世界最大のアドレノクロム工場」の破壊作戦であったようです。昔から、日本は毎年14千人以上の子供、若い人々が消えていました。ということはこのような日本の中心地で子供を強姦、虐待でアドレノクロムの血をグローバル・エリートに(以下の写真の黒い目はアドレノクロム常飲者の印)提供するため、貪欲なお金儲けのために行われ、日本に沢山いるハザール/偽ユダヤ(これらは貪欲の儲けのために日本人の子供達を誘拐し殺したようだ)の傀儡政府、警察、司法も共犯であったという恐ろしい事実が浮上しているようです。

美しい富士山の麓に地獄があり、カバルの洗脳機械であるテレビ呆けの日本人には知らされていませんでした。この間に子供たち、日本人が拷問され殺されていました。

1F73D66C-B800-4071-85AA-14A9ED1059D5
E721C746-E92F-4734-9090-00504127E9EE
4F00DEFC-BB69-45F7-BADF-66AF7D33709D
94B86240-CB43-4B9F-8820-EE1D1F2C856B
F30989D5-19B6-470C-87B0-5A436BB52BA7
DF1D10EA-D3A4-469F-BB8D-ED8A91029FD6
FD145B37-8A9D-4CBD-8D27-4F7CFE5980A0

GhostEzra

このような黒い目で公に見た人は誰でも静かに連れ去られました。 それらは完全になくなったか、すでに判決を受けているか、裁判を待っています。

GhostEzra 

黒い目の本当の理由は恐ろしいです。 それは夜にあなたを眠らせません。 多くはまだ準備ができていません。 

GhostEzra

人間がもはや人間ではなくなった後、これらは良心、感情、共感がなく、すべて性的に堕落したとだけ言いましょう。 

GhostEzra 

サタンは聖書の中でヘビと呼ばれていました。 ヘビは爬虫類です。 私たちはヘビ/爬虫類と戦っています。 
F2A4BAB0-E54B-4E04-9969-13AFE4DEB369
知ってますか?

1953年、ロックフェラー財団のアイデアに基づいて、音楽の周波数を変更するという世界的な合意がなされました。 彼らはそれを自然な調和共鳴432hzから現在の意識抑制440hzに変えました。 

8E009A37-2B8F-43BA-8F85-02B34BB67D4B

https://www.ebh.club/

製薬会社カルテルの歴史

コロナウイルス騒動で世界中で病院が大衆に閉鎖されていますが、興味深い現象、「真実」が出てきています。統計のデータで示されているように、死者が劇的に落下しています。と言うことは病院に行って医者と処方箋無しで、死者が激減しているという事実です。コロナウイルスで邪魔な高齢の病人を安楽死?しているという噂(外国で、)が疑われている話を個人的にも聞いています。

818668EC-3180-4C27-BA6F-300AF6C3EB61



製薬会社カルテルの歴史
 

FA17EA58-9E61-430C-BC81-97D68BCD5342

1911515


アメリカ最高裁判所は、ジョン・ロックフェラーと彼のトラストが汚職、違法な商慣行および不正行為の罪を犯していると認定しました。この決定の結果、当時の世界最大の企業であるロックフェラースタンダードオイルトラスト全体が解体の判決を受けました。しかし、ロックフェラーはすでに最高裁判所の上にいて、この決定を気にしませんでした。


1913


ロックフェラーは、彼や他の強盗男爵に対する公的および政治的圧力を分散させるために、「慈善活動」と呼ばれるトリックを使用します。これにより、石油ビジネスにおける彼の強盗行為からの違法な利益は、ロックフェラー財団の設立に使用されます。このタックスヘイブンは、米国の医療セクターを戦略的に引き継ぐために使用されました。


ロックフェラー財団は、ロックフェラーと彼の共犯者の新しいグローバルなビジネスベンチャーのフロント組織でした。この新しいベンチャーは、医薬品投資事業と呼ばれていました。ロックフェラー財団からの寄付は、医学部と病院にのみ寄付されました。これらの機関は、新種の企業、つまり特許取得済みの合成薬の製造業者の宣教師になりました。


これは、最初のビタミンが発見されたときでもありました。しかしすぐに、これらの天然分子が命を救う健康上の利点を持ち、多くの慢性的な健康状態を防ぐことができることが明らかになりました。最初の本は、ビタミンの健康上の利点についての研究とともに発表され、その後放棄されました。これらの新しく発見された分子はただ一つの欠点を持っていました:それらは特許を取得できませんでした。


したがって、創業の最初の数年間、医薬品投資事業はすでに致命的な脅威に直面していました。公衆衛生プログラムとして宣伝されたビタミンやその他の微量栄養素は、特許取得済みの医薬品に基づくかなりの投資事業の開発を禁止するでしょう。したがって、天然の微量栄養素からのこの望ましくない競争を排除することは、製薬事業にとって生死の問題になりました。


ロックフェラー財団は、スペインのインフルエンザの流行とメディア(現時点では既に管理されている)を利用して、特許でカバーされていないあらゆる形態の医薬品の魔女狩りを始めました。


次の15年以内に、米国のすべての医学校、ほとんどの病院、および米国医師会はすべて、本質的に彼の製薬投資事業の独占の下でヘルスケア部門全体を征服するためのロックフェラーの戦略のチェス盤上のポーンになりました。


ロックフェラー基金は、「マザーテレサ」に偽装され、製薬投資ビジネスのために外国や大陸全体を征服するためにも使用されました。ロックフェラー自身が石油化学投資ビジネスで数十年前に行ったのと同じです。


1925


大西洋の反対側にあるドイツでは、ロックフェラーの世界的な医薬品市場の統制に対する探求と競争するために、最初の化学薬品/製薬カルテルが設立されました。ドイツの多国籍企業バイエル、BASF、ヘキスト、I.Gファルベンカルテルは、従業員の総数が8万人を超えて設立されました。世界的な支配のための競争が続いていた。


19291129


ロックフェラーカルテル(アメリカ)とI.G.ファルベンカルテル(ドイツ)は、地球全体を利害範囲に分割することを決定しました。ロックフェラーが18年前に刑を宣告されたのと同じ犯罪で、彼の信頼が米国を「利益ゾーン」に分割しました。


1932/33


I.G.同様に飽くことのないファルベンカルテルは、1929年の制約に拘束されないことを決定しました。彼らは、I.G。を約束する蜂起しているドイツの政治家を支持します。彼らのために世界を軍事的に征服するファルベン。何百万ドルもの選挙運動の寄付で、この政治家はドイツで権力を掌握し、ドイツの民主主義を独裁政権に変え、征服戦争、第二次世界大戦として知られるようになる戦争を開始するという彼の約束を守りました。


ヒトラーのドイツ国防軍が侵入したすべての国で、最初の行為は化学、石油化学、製薬産業を奪い、それらを(無料で)I.Gに割り当てることでした。ファルベン帝国。


194245


I.G.は、特許を取得した医薬品で世界的なリーダーシップを強化するために、ファルベンカルテルは、アウシュビッツ、ダッハウ、その他の多くのサイトの強制収容所で、特許を取得した医薬品をテストしています。これらの非人道的な研究を実施するための手数料は、バイエル、ヘキスト、BASFの銀行口座から、強制収容所を運営しているSSの銀行口座に直接振り込まれました。


1945


I.G.ファルベンの世界の石油および医薬品市場を支配する計画は失敗に終わった。アメリカと他の同盟軍が第二次世界大戦を勝ち取りました。それにもかかわらず、多くの米国および同盟の兵士が紛争中に命を落とし、同盟国の報酬は他の者の報酬に比べてわずかでした。敗者の企業株、I.G。ファルベンは、ロックフェラートラスト(アメリカ)とロスチャイルド/ J.P.モーガン(イギリス)に行きました。


1947


ニュルンベルク戦争犯罪法廷では、バイエル、BASF、ヘキスト、およびその他のI.G.ファルベンカルテルは人道に対する罪で裁判にかけられました。これらの犯罪には、侵略戦争の先導、奴隷制の導入​​、大量殺人の犯罪が含まれます。米連邦検事長のTelford Taylor氏は、最後の弁護で、これらの企業犯罪者が犯した犯罪を次の言葉で要約しました。ファルベン無しで、第二次世界大戦は不可能だったでしょう。」


驚くべきことに、第二次世界大戦で6千万人が亡くなった本当の犯人であるI.G ファルベンの幹部は最も穏やかな評決を受けました。 アウシュビッツのの犯罪の直接の責任者であったI.Gは最大12年の刑務所に収監されただけだった。驚いた?驚いてはいけません。


1944年までにネルソンロックフェラーはすでに米国政府の行政機関に入っていました。彼は国務次官として始まり、数年後、トルーマン大統領の特別問題特別顧問を務めました。つまり、20世紀の重要な時期に、ロックフェラーの権益が直接主導されました。彼らは、世界の戦後の形とその富の分布を決定しました。


そのため、米国国務省の影響下で、ニュルンベルクでのI.G. フアルベン・マネージャーは簡単に説明できます。 I.G.の企業株を引き継ぐ見返りにファルベン、そしてそれによって石油とドラッグのビジネスを世界的に支配するネルソンロックフェラーは、第二次世界大戦の真の犯人が絞首刑にされないようにしました。実際、そして後で見るように、それらは必要でした。


1949


ドイツ連邦共和国が設立されました。これは、先進国の憲法と社会が製薬投資ビジネスの要塞、つまりロックフェラーの利益の大西洋横断の前哨として計画され、モデル化された史上初めてのことでした。


ほんの数年以内に、ニュルンベルクで刑を宣告されたI.Gファルベンのマネージャーは刑務所から釈放され、ロックフェラーの利害関係者としての以前の立場に戻されました。たとえば、アウシュヴィッツでの犯罪で12年の禁固刑を言い渡されたフリッツテルメールは、1963年までにドイツ最大の多国籍製薬企業であるバイエルの理事長を務めました。


1945 – 49


ロックフェラー兄弟の役割は、石油および麻薬事業の世界的な独占を引き継ぐことに限定されませんでした。彼らはまた、これらのビジネスが繁栄するための政治的枠組みを作成する必要がありました。したがって、その影響下で、国連は1945年にサンフランシスコに設立されました。戦後の世界の政治的支配をつかむために、3か国主要な薬物輸出国が発言権を持ち、他の200か国は単なる観客になりました。


世界の人々の福祉に貢献しているとされる組織として設立された世界保健機関(WHO)や世界貿易機関(WTO)などの国連の補助機関は、まもなく世界の石油と医薬品の利益と政治的武器にすぎないことが判明しました。


1963


ロックフェラーの利益を代表して、製薬バナナ共和国ドイツの政府は、国連内でこれまでに行われた最も悪名高い取り組みの1つを先導しました。 消費者保護のふりをして、国連のすべての加盟国でビタミン療法やその他の自然で特許を取得できない健康への取り組みを非合法化するために、40年にわたる運動を開始しました。目標は、数十億ドル規模のビジネスでの特許取得済みの医薬品の競争をすべて禁止することです。 計画は単純でした。1920年代にアメリカですでに達成されていたものを全世界に向けてコピーします。特許を取得した医薬品を使用した投資ビジネスのヘルスケアを独占しています。


医薬品投資事業の市場は、病気の存続にかかっているため、開発した医薬品は、病気の予防、治療、根絶を目的としたものではありませんでしたしたがって、グローバル戦略の目標は、症状をほぼカバーしているが、病気の根本原因にはほとんど対処していない錠剤で、何十億もの人々の健康を独占することでした。何十億もの人々が自然な健康アプローチの健康上の利点に関する救命情報へのアクセスを奪われ、同時に、効力がなく、毒性の高い特許取得済みの薬物による独占を確立することにより、虐殺の割合で病気と死を引き起こしました。


不必要な障害と病気を伴う製薬ビジネスによる死のこの流行は、歴史上比類のないものです。


ライナス・ポーリング と他の著名な科学者は、ビタミンの健康上の利点や他の効果的な自然の健康への取り組みについての知識の扉を開いたままにしてきた功績が認められます。彼らがいなかったら、私たちはすでに今日、健康刑務所に住んでおり、医学、政治、メディアの病気を抱える製薬ビジネスの門番に警戒されています。


ライナス・ポーリングは、ラス博士のビタミンと心血管疾患に関する初期の研究の重要性を特定したこと、および彼の人生の仕事を続けるために彼の最後の年にラス博士に参加するように勧めたことも認められます。


1990-92


これらの年は、歴史の中で、病気を伴う製薬ビジネスの終わりの始まりです。 一連の科学出版物で、ラス博士は共著者として彼に参加するようにリーヌス・ポーリングを招待しましたが、ラス博士は微量栄養素欠乏症を疾患の主な原因として特定しました。 これらの疾患には、心臓発作、高血圧、糖尿病性循環障害、癌、さらにはエイズを含む免疫不全疾患さえ含まれます。


科学のシャーロックホームズのように、ラス博士はこれらの疾患の本当の原因をたどり、そして、彼らは意図的に噴霧されたり、何百万人もの人々から隠されていたりすることだけが目的でした。それは、製薬業界の飽くなき貪欲に病気を与えるためです。


ファーマカルテルの歴史の詳細については、次の情報源をお勧めします。

リチャードE.ブラウンの本「ロックフェラーメディシンメン」Rockefeller Medicine Men

IGファルベンに対する戦後のニュルンベルク戦争犯罪裁判からの公式記録を含むProfit Over LifeウェブサイトProfit Over Lif


https://www.dr-rath-foundation.org/2007/05/the-history-of-the-pharma-cartel/


ギャラリー
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(109):大暴露!(衝撃的な名前リスト)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(109):大暴露!(衝撃的な名前リスト)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(109):大暴露!(衝撃的な名前リスト)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(109):大暴露!(衝撃的な名前リスト)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(109):大暴露!(衝撃的な名前リスト)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(109):大暴露!(衝撃的な名前リスト)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(109):大暴露!(衝撃的な名前リスト)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(109):大暴露!(衝撃的な名前リスト)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(109):大暴露!(衝撃的な名前リスト)
カテゴリー
  • ライブドアブログ