フランス

フランスのトラック運転手がマクロンのコロナウイルス対策をめぐってストライキ中

2021年8月25日(水)
imagel

作戦開示|デイビッド·リフシュルツ著,寄稿作家

2021年8月24日に提出

フランスのトラック運転手がマクロンコロナ対策でストライキをする

1899年に設立されたリフシュルツ組織の賛辞

彼らはすでにフランスで活動している。パリ周辺の周辺幹線道路の大規模な封鎖は、その週の早い時期に起こった。 18日にパリを通り過ぎたとき、私は警告を受け、逸脱せざるを得なかった。 オーストラリアでも同様の行動をとると脅しているトラック運転手。 これは欧米の他の地域にも広まるかもしれない。

あるトラック運転手:「エマニュエル·マクロンが予防接種を受けていないからといって店に入れたくないのなら、店には何も配達しませんよ!!」

デビッド·リフシュルツ
LIFSHULTZ組織
DAVID@LIFSHULTZ組織.COM
https://operationdisclosureofficial.com/2021/08/25/french-truckers-are-striking-over-marcons-coronavirus-measures/

オーストラリアのトラック運転手が国を閉鎖しようとしている


フランスでは8月15日にトラック運転手ストライキで大規模なストライキと封鎖がありました。8月28日から10月17日までフランスでトラック運転手によるワクチンパスポートに反対するストライキが予定されています。
この週末にはフランス全国とパリでCOVIDヘルスパスに反対する数千人の集会が6週連続で開催された。
オランダでも世界中の何百万人もの人々に加わり、コロナウイルス圧政に反対する声がアムステルダムで聞かれた。
来週、欧州16カ国が主要都市や首都で抗議行動を起こし、世界中の何百もの都市がロックダウン、ワクチン、ワクチン必須(強制)、ワクチンパスポートに抗議する予定されている。 (kaikaku33)

image

2021年8月22日(日)午前10:45
レイラ·メルキ

今朝トラック運転手からのメッセージ…私たちはオーストラリアで誰が本当に責任者なのかを知るところです。

ビビと公園を散歩してから買い物に行きます。あなたも買い物に行くことをお勧めします。

これが来ると警告しました。

投稿に追加:彼の名前を知っている人がいれば、彼のページをフォローできるように教えてください。

#istandwithtruckies#
https://www.facebook.com/hashtag/truckiescontrolaustralia?__eep__=6&__cft__[0]=AZUe22U5fYT09-j7O54lFeuxUTX2hO_K3Vde4O0bfFngVFRy9vggIBFbTSS94_2q3xUqfuTKnDbkdzM75KgTe6is5toXxwsTABxVnLOB9CAVJIiz31iyox-6Y1tHRtEO9X94n6O1rMoyO6YExQBf8j0Y&__tn__=*NK-R

https://operationdisclosureofficial.com/2021/08/22/truck-drivers-in-australia-are-about-to-shut-the-country-down

衛生パス:フランス全土で200以上のデモ、ディディエ·ラウル支援

image

フランスではここ数週間毎週のようにコロナ政策に反して全国的にデモ行進があります。黄色いベストと共にフランス人は、現政府とマクロンの過激なコロナウイルス政策、特に人権を無視する衛生パスに反対しています。コロナウイルス危機の初期から、ディディエ·ラウル教授はコロナウイルスデマに反して国民を守るために常に発言をしてきました。今回はマルセイユ公立病院が彼の任期を続けないと表明したようで、それに反してフランス人は大量に教授を支持してデモ行進をしています。(kaikaku33)
image

image

image

フランスでは8月21日(土)、パリ、マルセイユ、モンペリエなど、衛生パスに反対する200以上のデモが行われた。 首都では、黄色いベストの2つとフロリアン·フィリポの主導で1つ、4つの異なるデモ・パレードを行った。 デモ隊はまた、ディディエ·ラウルト教授に対する支持を表明した。 今週、マルセイユ公立病院(AP-HM)は教授の任期延長を望まないと発表した。 マルセイユでは多くのデモ隊が集まった。
 


ワクチンとデルタ・バリアント:ディディエ·ラウル教授

Covid-19:内務省によると、237,000人が健康パスに反対してフランス全土でデモを行った

88FF6C61-5EA0-4D5F-B2EC-E5B960FEEE83
トゥーロンからリールまで、今週の土曜日にヘルスパスに対して198回のラリーが行われました。

87日土曜日、ヘルスパスと介護者の強制予防接種の反対者が再び街頭に出ました。トゥーロンからリールまで、パリで17,000人、トゥーロン(ヴァール)で19,000人を含む、237,000人がフランス全土でデモを行い、フランステレビジョンに内務省が発表しました。合計198の集会が組織され、警察の間で35人の逮捕と7人の軽傷を負ったと同省は付け加えた。 1週間前の731日、インテリアは少なくとも204,000人のデモ参加者を特定しました。このダイレクトは現在閉鎖されています。彼をフォローしてくれてありがとう。

 これまでで最強の動員。 731日土曜日、内務省の数は、前週の161,000人に対して、フランス全土で少なくとも204,000人のデモ参加者を特定しました。木曜日の夜、数百人の人々が憲法評議会の決定に反対してパリで抗議した。

 抗議は大都市に限定されていません。先週と同様に、警察によると、少なくとも47,000人が行進した南東部では群衆が強かった。警察と都道府県の当初の数字によると、トゥーロンで19,000人、ニースで10,000人近く、モンペリエで8,000人、マルセイユで少なくとも6,000人でした。

 月曜日の延長ヘルスパス。憲法評議会は月曜日からの延長された適用に疑問を呈しなかった。特にカフェ、レストラン、医療施設(緊急事態を除く)、さらには長距離輸送の入り口では、予防接種証明書、陰性スクリーニング検査、または回復の証明が必要になる場合があります。

 グアドループでのエピデミックの「かなりの」加速。この海外県の状況は「非常に急激に悪化」し続けており、金曜日に県と地方保健局に警告した。彼らは木曜日にCovid-19患者の集中治療への10のエントリーを強調します。これはグアデルーポーでの1日で「前例のない」数です。 2人の患者がフランスへの医療避難の対象であり、他の2人は土曜日に予定されています。

https://mobile.francetvinfo.fr/sante/maladie/coronavirus/pass-sanitaire/direct-covid-19-de-nouvelles-manifestations-prevues-a-deux-jours-de-l-extension-du-pass-sanitaire_4730447.html#xtref=https://www.google.co.jp



イタリア人は必須のワクチンパスポートに抗議するために街頭を襲った

世界のニュース

90CE233C-2BCF-47DE-81D8-D130C5537AE3

ポール・ジョセフ・ワトソン

202172216:28


イタリア政府が他のヨーロッパ諸国に続いて強制的なワクチンパスポートを発表した後、イタリア人はこの措置に抗議するために街頭に出て、トリノのデモ隊は「独裁政権に反対!」と叫びました。

328C2BFA-5650-44A3-880E-BFB0FDFCCC58

フランスとイギリスがいくつかの会場に入るには予防接種の証明が必要であると発表した後、イタリアはそれに続いた。

86日から、イタリア当局は市民に「グリーン認証」プログラムへの登録を義務付けます。このプログラムでは、ワクチン未接種の人や、「屋内バーやレストラン、美術館に行く」などの会場へのCOVIDテストで陰性を証明できない人のアクセスが禁止されます。 、スイミングプール、ジム、テーマパークなど」とAxiosは報告しています。


トリノの怒り狂ったイタリア人はすぐに通りにぶつかることで反応しました。


https://www.infowars.com/posts/italians-hit-the-streets-to-protest-mandatory-vaccine-passports/,

ギャラリー
  • 抑圧された治癒技術が月面で大量生産され、公開されているのだろうか。
  • 抑圧された治癒技術が月面で大量生産され、公開されているのだろうか。
  • 抑圧された治癒技術が月面で大量生産され、公開されているのだろうか。
  • 抑圧された治癒技術が月面で大量生産され、公開されているのだろうか。
  • 抑圧された治癒技術が月面で大量生産され、公開されているのだろうか。
  • 抑圧された治癒技術が月面で大量生産され、公開されているのだろうか。
  • 最後のウエイクアップ・コール:私たちの未来が明らかになる
  • 最後のウエイクアップ・コール:私たちの未来が明らかになる
  • 我々の再起動–3Dから4Dおよび5D 第23–Lev
カテゴリー
  • ライブドアブログ