中国

中国市民がコロナウイルスの隠蔽工作で武漢当局を訴える

1C92F877-C5A6-4F73-A527-CC8D183D99D2

20201111日水曜日:フランツ・ウオーカー

(ナチュラル・ニュース)中国国民は、進行中のパンデミックへの対処について、コロナウイルスの最初の武漢震源地の職員に説明責任を負わせようとしています。

武漢の八尾清と張海の住民は、市政府に対して別々の訴訟を起こした。 訴訟は、武漢(ウーハン)コロナウイルス(COVID-19)を阻止するために実施された措置が市民の権利を侵害したと述べています。 さらに、これらの訴訟は、ウイルス事件に関する情報を隠蔽する責任がある公務員の詳細を公表するよう当局に求めています。

市民が武漢当局を訴える

COVID-19の蔓延を食い止めるために、武漢市は123日に事前の通知なしに完全な封鎖を開始し、その過程で市内を出入りするすべての輸送を停止しました。その後、210日、当局は、居住者を自宅に効果的に封鎖するためのさらなる制限を発令した。 (関連:アメリカの都市は武漢のような厳格な封鎖を受けることができますか?)

八尾氏によると、これらの措置は市民の個人的自由を侵害しており、起こってはならないはずだったという。

昨年、政府の鉄道建設プロジェクトで家屋が被害を受けた後、活動家になった八尾容疑者は、町内会役員との争いで負傷した。封鎖の数ヶ月間、彼女は怪我に必要な治療を受けることが困難でした。

彼女は、食料品の購入と住民への持ち込みを担当する警官は、2か月に2回しかそれらのサービスを提供しなかったと述べました。さらに、訴訟は、彼らが彼女の薬の要求を否定し、「何もないことについて大きな騒ぎを起こした」と彼女を非難したと述べています。

一方、深センを拠点とする張は、武漢で亡くなったCOVID-19の犠牲者の息子です。張さんの父親は、整形外科のために病院に行ったときに、致命的な病気にかかった後、突然亡くなりました。

「彼はどんどん病気になり、病院は彼がCOVID-19の症状を示し始めてからほぼ一週間後の、129日にようやく彼に核酸検査を行った」と張氏は述べた。 「彼は130日に陽性を示し、21日に亡くなりました。」

中国初の秘密核プロジェクトに携わったベテランの父親に起こったことを理由に、張は彼の正義を得ることを望んで訴訟を起こすことにした。

彼を助けるために、張はパンデミックの影響を受けた人々が法務チームを形成するのを助けている米国を拠点とする中国の活動家であるヤン・ザンチンの助けを求めた。

WeChatグループはすぐに、パンデミックで亡くなった家族に正義を要求したい40人以上の人々を集めました。」とZhanqingは言った。

彼らを訴える人々に嫌がらせをする当局

彼らが当局に対して訴訟を起こしたとしても、原告は依然として政府からの嫌がらせを受けている。ヤンは、彼の努力に参加しようとする人々の多くが当局から脅迫を受けていると言います。

「しかし、地元の警察はすぐに、ソーシャルメディアで関連情報を共有したり、弁護士に連絡したり、私に話しかけたりしないように脅迫して、すべての参加者を脅迫し始めました」と彼は言いました。

張氏は、地元の警察から何度か尋問を受け、ソーシャルメディアのアカウントが削除されたと述べています。かつて、中国の習近平国家主席に訴える手紙を書いた後、彼は地元の警察署を訪れて召喚された。

さらに重要なことに、武漢中級裁判所は、「訴訟を起こすための基準を満たしていない」という理由で、彼が提起した最初の訴訟を却下しました。

「裁判所は、拒否通知の正式なコピーを私に送ることすらしませんでした」と彼は言いました。

しかし、彼の信念は依然として堅固であり、彼の弁護士は「彼らの行動は中国の既存の法律に違反していると私に言った」と述べています。その後、張は8月中旬に湖北高等人民法院に現在の訴訟を起こした。しかし、彼はまだ公式の返答を受け取っていません。

中国がコロナウイルスの発生を隠蔽しようとした方法の詳細については、Pandemic.newsをフォローしてください。


ソースは次のとおりです。


TheEpochTimes.com


Independent.co.uk


https://www.naturalnews.com/2020-11-11-citizens-sue-wuhan-over-coronavirus-coverup.html

更新(2020年11月2日):CCPの深い浸透とバイデンのハードドライブ|| ミナ(読者)

以下の動画はスティーブ・バノン氏が新中國聯を支持する最初の動画です。「黄色いベストと日本・世界革命」はこれのイベント時に関して数ヶ月前にすでに記事とスティーブ・バノン氏と新中國聯のGao氏の動画と新中國聯の宣言の抜粋を出しております。「新中国連邦宣言」:中国共産党の終焉。世界平和。(kaikaku33)


更新(2020112日):CCPの深い浸透とバイデンのハードドライブ|| ミナ(読者)


2020112

読者の投稿ミナ


親愛なるマダム/サー、

私たちはオーストラリアに住む中国人であり、法の支配、中国の人々の言論の自由を求めています。

なぜ私たちはそれらの情報を送っていますか?


以下の情報は、ジョー・バイデンはあなたの第一印象からいくつかのセックスのニュースを表示されますが、私たちが明らかにしたいことと協力し、あるいは制御することにより、米国政治へのCCPの介入はオバマのグループのセックス・テープ/金を通して真実であります。これはオーストラリアでも発生する可能性があります。そのため、最近オーストラリア政府はCCPへの対処方法についてガイダンスを提供しました。


中国の新中國聯とは何ですか?

https://www.youtube.com/watch?v=qTnZEPk27iY


(残念ですが、YouTubeはこの動画に関しては日本語字幕機能を付けていません。日本人に知ってもらいたくないのでしょうか?)

スティーブ・バノン氏は、新中國聯を支持する最初の人物です。アメリカの政治における彼の影響力をご存知だと思います。


ニュージーランドのAdvancedNZ Partyは、新中國聯を支援する世界初の政党です。彼らの党首ビリー・テ・カヒカは、2020101日に中国大使館の前で私たちの抗議活動に参加しました(https://gnews.org/zh-hans/394203/)。


続く....


電子メールの分類解除:2014421日デボン・アーチャーとハンター・バイデンの間で一連の電子メールがやり取りされ、ブリスマの関与、アメリカと米国の大使への投資など、さまざまなトピックが議論されました。

https://gnews.org/514954/


メールの分類解除:2014515Boies SchillerFlexnerLLPのパートナーであるHeatherKingが、Devon Archer&[H] unter [B] idenに宛てて、Burismaへの以前の推奨を訴えました

https://gnews.org/515035/ 


Email機密解除:2014529John Nevergoleは、アフリカでの潜在的なビジネスチャンスについてHunterBidenEricSchwerinに手紙を送りました

https://gnews.org/515004/


メールの分類解除:201557日[J] im [B] idenは[H] unter [B] idenに手紙を送り、メキシコの石油会社Pemexとの取引に関心があるかどうかを尋ねました

https://gnews.org/514775/


メールの分類解除:201567日[J] oe [B] idenの副顧問AlexanderSMacklerは、[H] unter [B] idenに会議に出席する閣僚の電話番号を提供しました

https://gnews.org/511119/E


メール分類解除:201586日フランシスパーソンは[H] unter [B] idenに再度手紙を送り、中国の海南省での海口と三亜への彼の次の旅行の正確な日付について話し合い

ますhttps://gnews.org/514934/


電子メールの分類解除: 2018326YeJianmingが「トラブルに巻き込まれた」後、HunterBidenは「HudsonWestLLC」を解散しました。Jiaqi Baoはハンターにメールを送り、金儲けのコツを教えました。

https://gnews.org/511114/ 


Email Declassification12/20/2018 [H] unterのリクエストで、EdwardPrewittKatieDodgeCynthia Duncanに手紙を書き、[H] unter [B] idenをコピーして、Katieに自動停止を依頼しました。 ACH支払い

https://gnews.org/514975/


電子メールの分類解除:201935日[H] unter [B] idenは、新しい銀行口座の開設に関して彼のパーソナルアシスタントであるKatieDodgeに電子メールを送信しました

https://gnews.org/514791 /


電子メールの分類解除:[H] unterが送金する方法

https://gnews.org/514758/


電子メールの分類解除:関連する人と会社の情報

https://gnews.org/514727/


独占!第四の波![H] unter [B] idenの複雑な近親相姦関係:[H] unter [B] idenは、多くの女性家族との関係を持っていた可能性があります

https://gnews.org/513667/


その他のビデオ:



https://www.youtube.com/channel/UC6K3m7kzxk5GXCkaUEP96kQ/videos


その他のニュース:

https//gnews.org/category/world-news/ 

https://apps.apple.com/us/app/g-news/ id1499944963


よろしく

ミナ(中国の新連邦州から)


https://operationdisclosure1.blogspot.com/2020/11/update-november-2-2020-ccps-deep.html

ヒューストンの中国大使館*書類を焼く*-日本は真珠湾攻撃の前に同じことをした(ビデオ)

以下の記事は現在、米国と中国共産党(習近平ではなく)がコロナウイルスや色々な状況で熱していますが、中国共産党(ハザール偽ユダヤ人、ディープステート主導)が米国のブラック・ライブ・マーターを支援して暴動を扇動しているようで、トランプ大統領も問題の民主党主導の州に憲兵隊を送り鎮圧に乗り出した。このように米国側ではブラックライブマーターを操作するディープステート、民主党議員が次々と逮捕されグアンタナモ基地に送られているようです。さらに中国共産党に巣食うディープステート、ハザール、シオニストの掃除にかかったようです。8月は熱い月になります。

また、日本の真珠湾攻撃で、真実を知らない米国人はいまだに日本国民が襲撃したと思って執念深く怨念を持っているようですが、実際は日本を明治維新から乗っ取り、背後で秘密に傀儡政府を指揮し、外国人が日本の名で起こした事件で、歴史上巨大な汚名を日本国民の背に着せました。その時にも、もし、日本大使館が大量の書類を焼いていたとしたら、彼らロスチィルド、ハザール人が日本人のフリをして起こし、日本人にその罪を着せた偽テロがバレないためでしょう。(kaikaku33)


ヒューストンの中国大使館*書類を焼く*-日本は真珠湾攻撃の前に同じことをした(ビデオ)


2020722

5F62B715-33FB-4E50-8C28-93EF7B61787B

ヒューストンの中国大使館は突然文書を焼き始めました。 燃えている紙からの煙は非常に濃く、近所の人が消防署と呼び、大使館の敷地内への立ち入りが禁止されていました。


https://youtu.be/jITDBhN8sUw


外交文書の破棄は、2人の中国国民が諜報活動で起訴された後に始まりました。コロナウイルスワクチンに関する米国の秘密、企業秘密、および国家秘密を盗んでいます。日本は1941年の真珠湾攻撃の前に同様の燃焼に従事しました。

米国は大使館を閉鎖し、そのスタッフは米国を72時間以内に去るよう命令しました。今週の金曜日の午後4時までに!

米国は中国にヒューストンの領事館を閉鎖するよう中国に命じ、中国当局者が二国間の関係を妨害するとんでもない、不当な動きと呼んだ。

外務省報道官のワン・ウェンビン氏はこの行動を非難しましたが、これは世界の2つの最大の経済国の間で緊張が高まっているときに起こります。彼は米国がその決定を覆さない場合のしっかりした対策について警告した。

「ヒューストンの中国総領事館が短期間で一方的に閉鎖されることは、中国に対する最近の訴訟の前例のないエスカレーションです」と王は毎日のニュースブリーフィングで言った。

そのウェブサイトによると、北京の大使館に加えて、米国は中国本土に5つの領事館を持っています。彼らは上海、広州、成都、武漢、瀋陽にいます。

45A0454F-4BC5-437F-82CA-6882117ACDA4

米国は簡単な声明の中で、この領事館は「アメリカの知的財産とアメリカの個人情報を保護するために」閉鎖するよう命じられたと述べた。詳細は提供されていません。

国務省報道官のモルガン・オルタグス氏は、「米国はは、中国の不当な貿易慣行、アメリカ人の仕事の盗難、その他の悪質な行動を容認していないのと同じように、中国の主権侵害と国民の脅迫を容認しない」と述べた。

ヒューストン警察によると、ヒューストンの警察と消防当局は、火曜日の夜にヒューストンの中国総領事館の中庭で文書が焼かれていたという報告に応じた。

HPDは、文書が午後8時直後に焼き付けられたという報告を受け始めたと述べました。この領事館は3417 Montrose Boulevardにあります。

外から煙が見えて臭いがしていた。ヒューストンの数十人の最初の対応者が現場に到着しましたが、彼らはその施設には入っていけませんでした。

現場の目撃者は、「紙の焦げた匂いがするだけだろう」と言った。「しかし、すべての消防士が建物を取り囲んでいた。彼らは中に入ることができませんでした。」

ヒューストンの警察関係者は、領事館と領事館の多くの従業員が住んでいるアルメダロードのコンパウンドが金曜日の午後4時に立ち退かされていると言った。


刑事告発

中国政府と協力しているハッカーは、コロナウイルスのワクチンを開発している企業を標的とし、世界中の企業から数億ドル相当の知的財産と企業秘密を盗んだと、司法省は火曜日に刑事告発を発表した。

この告発は、中国の被告2人が実際にコロナウイルス研究を入手したと非難するものではありませんが、パンデミックの最中にアメリカ企業が何を開発しているかを知りたいと考えている外国政府や犯罪ハッカーにとって、科学的イノベーションが最大の標的になっていることを強調しています。

また:アメリカ疫病管理予防センター(CDC)のための癌で汚染された30百万のポリオワクチン人口管理

この場合、ハッカーは、ワクチンやテストキットを開発し、抗ウイルス薬を研究していたバイオテクノロジー企業や診断企業のコンピューターネットワークの脆弱性を調査しました。

起訴は検察側は10の以上の国でハイテク企業を対象に、10年以上にわたって一緒に働いていたと言う電気工学の大学で、ハッカーはかつての同級生に対する企業秘密の盗難やワイヤー詐欺共謀罪を含んでいます。

Li XiaoyuDong Jiazhiとして識別されたハッカーは、中国の諜報機関に役員を提供し、それを使って聖職者、反体制派、および民主化活動家のメールアカウントとパスワードを操作しました。ビルマ人権グループのメールサーバーを侵害するためにハッカーの1人が奮闘した後、警官は彼自身の助けを与え、悪意のあるソフトウェアを提供しました。

2人の被告は拘束されておらず、連邦当局は火曜日に彼らがアメリカの法廷に足を踏み入れる可能性は低いことを認めた。しかし、起訴は司法省にとって重要な象徴的で抑止力のある価値をもたらし、その行動を公に呼び出すことは、被告が米国に旅行し、逮捕されるというまれなシナリオを待つよりも価値があると判断した。

マルコ・ルビオ上院議員は率直に言って:

「ヒューストンの中国領事館は外交施設ではありません。これは、共産党の米国におけるスパイと影響力活動の広大なネットワークの中心的なノードです。さて、建物は閉鎖する必要があり、スパイが去るか、逮捕されるまで72時間かかります。これは起こる必要がありました。」

歴史的関連性

194112月、日本大使館もその年のこの写真に見られるように、文書の焼き付けを開始したことを指摘する価値があります。
D1E93E1F-C4E8-4B22-8253-884F4F6F870D
 

1941127日、日本はパールハーバーの軍事基地に対して急襲を行い、アメリカを第二次世界大戦に持ち込みました。

出典:https//amg-news.com/chinese-embassy-in-houston-burning-documents-japan-did-same-before-pearl-harbor-attack/


https://beforeitsnews.com/politics/2020/07/chinese-embassy-in-houston-burning-documents-japan-did-same-before-pearl-harbor-attack-video-3205561.html

アラート:中国が「EMP真珠湾」の最初のストライキ攻撃で米国の人口の90%を殺害する準備、続いて軍事侵攻とアメリカの占領

C8ADEF93-D88A-4460-9794-80F763BDF759

2020618日(木曜日)

マイク・アダムス


(ナチュラルニュース)グーグル、フェイスブック、ユーチューブ、ツイッター、およびその他のハイテク大手の完全な支配権を獲得した中国共産党は、米国の推定90%を殺す「EMPパールハーバー」攻撃をアメリカに開始することを計画しています。 国家および国土安全保障に関するEMPタスクフォースからの真に警戒すべき新しい報告で警告します。


以下に示すレポートは、ピーター・ヴィンセント・プライ博士によって作成されたもので、中国は現在、主に盗まれた知的財産に由来する3つの主要な技術を保有しており、米国に対する最初のストライキ攻撃を開始する準備ができていると警告しています。


それらのテクノロジーは次のとおりです:


1)ミサイルに搭載されたEMP弾頭は、海軍艦艇だけでなく、米国の都市や戦場のターゲットに対して発射できます。 これらの武器はすべての現代の電子機器を破壊し、米国の電力網を無効にし、都市を19世紀に送り返します。 また、海軍艦艇を無効にすることもできます。EMP武器の詳細については、EMP.newsを参照してください。)


2)音速の倍数で移動する極超音速ミサイル。現代の対ミサイル防御を迂回し、中国が米国本土の奥深くにあるターゲット(軍事施設やホワイトハウスなど)に対して正確な運動ストライクを達成できるようにします。


3EMP衛星兵器は、核兵器で武装した衛星であり、軌道上でEMP爆発を放つように微調整されており、軍事通信の鍵となる米国の衛星を一掃することを目的としています。


これらの武器の詳細は、このAllNewsPipelineの記事に記載されています。


情報化された状況下での将来のハイテク戦争では、情報戦争は地上、海、空、EMスペクトルを含む複数の次元に及ぶでしょう。情報の優位性はすでに戦争の勝利を達成するための中心的かつ重要なものになっています...戦場の情報の送信に使用される通信機器が敵のEMP武器によって攻撃されて損傷を受けた場合、攻撃された人は戦場の情報送信の混乱の危険に直面します。 EMPは、情報化された機器の戦術的パフォーマンスと戦場での存続可能性を厳しく制限します。


これらの兵器システムは、オバマ大統領のNIHから資金提供を受けた武漢コロナウイルス生物兵器の足跡をたどり、2019年後半に世界に放出され、世界経済を壊滅させる致命的な生物兵器を中国が構築できるようにしました。現在、中国は生物兵器のリリースをEMP攻撃でフォローアップしようとしています。


中国はアメリカに奇襲をかけるつもりです


報告書が述べているように、多くの米軍指導者は中国が単に防衛姿勢を取っているだけでなく、「真珠湾」の最初の攻撃兵器としてこれらの武器を発射するつもりであることをよく知っています。レポートから:


チャールズ・リチャード提督米戦略司令部長は、20202月に上院武装委員会に「中国の最初の使用禁止方針を通じてトラックを運転する」ことができると証言しました。


中国の核およびミサイル能力のかつてない急速な拡大は、「最小限の抑止力」および「最初の使用禁止」の信念と一致していませんが、核外交と核戦争の拡大を主導するロシアの政策を模倣しているように見えます。国防情報局のロバート・アシュリー中将は2019年に次のように警告しました。「中国は、中国の歴史の中で核兵器の最も急速な拡大と多様化を実行する過程で、核備蓄のサイズを少なくとも2倍にする可能性が高いです中国は、テストとトレーニングのために、世界の他の地域を合わせたよりも弾道ミサイルを発射しました。」


中国が完成させているEMP兵器は電力網を破壊し、アメリカ合衆国を大量飢餓、カオス、経済崩壊に陥れます。これはまさに民主党がアメリカに求めていることのようですが、明らかに非常に危険なシナリオです。これは、放射性同位元素で3世紀にわたって土壌を汚染する核兵器の使用を通じて、天然資源と農地を破壊することなくアメリカ人を排除するという中国の目標を達成します。


プライがレポートで説明しているように、「米国のような高度にコンピューター化されたオープンな社会は、あらゆる側面からの電子攻撃に対して非常に脆弱です。これは、銀行から電話システム、発電所から製鉄所まで、米国の経済が完全にコンピュータネットワークに依存しているためです。」


アメリカ人が大量に死亡し始めたら、中国はアメリカを占領し、残っている抵抗を殺すために軍事侵攻を仕掛けるでしょう。その時点で、中国はそれ自体でアメリカを主張し、共産主義の中国人でアメリカを植民地化するための大規模な移民の努力を始めるでしょう。


これらすべては、J.RNyquistJYquist.blog)やDave HodgesTheCommonsenseShow.com)などの人々によって綿密に文書化されています。


そして、これが中国軍による来たるアメリカの侵略についてのホッジスとの最近のインタビューです:


脳死の左派は、彼らが共産主義の下で生きたいと思っている、彼らが共産主義の中国人によって処刑される最初の人になることを知らない


今日のアメリカの左派は共産主義の下で生きたいと思う妄想的で混乱した狂人です。しかし、彼らが彼らの望みを得るならば、彼らは共産主義の下で実際に死ぬでしょう。


実際、世界のどの国でも、教育システムの失敗と腐敗したメディア複合体の宣伝の偽のニュースによって何かを生み出す方法を知らない認知障害のある、「犠牲者」に洗脳されて、文化を利用していません。共産主義の中国人が彼らの侵略計画に成功した場合、自由党左翼派は整列して処刑される最初の人物の一人になるでしょう。


そのため、カリフォルニア州、オレゴン州、ワシントン州、ニューヨーク州、およびその他の左寄りの州の左派勢力は、処刑されたり、強制収容所に集められたり、侵略する中国軍の性奴隷として使用されたりします。現在、Black Lives Matterのテロリストの前で頭を下げている左翼の白人女性は、恐らく共産主義の征服者たちの前で頭を下げ、中国軍の占領に容赦なく強姦されている間にアメリカの終わりを祝うでしょう。シアトルの市長がブラックライブズマターのテロリストに降伏しているのをすでに目にしているように、白人の罪悪感には制限がないようです。


アメリカのすべての制度は現在、憲法上の共和国の破壊を求めることで共産主義中国と提携しています。これには、グーグル、ハリウッド、エンターテインメント業界などのハイテクジャイアント、企業が運営するメディアの設立、米国議会、深い国家情報機関などが含まれます。アメリカ社会のあらゆる要素は、アメリカの法の支配を破壊し、合衆国憲法を打倒し、民主主義(そして言論の自由)を永遠に終わらせるために熱心に取り組んでいる間、共産主義を積極的に懇願しているようです。


アメリカが生き残るためには、アメリカ人が今起きて、この偉大な国を破壊するために中国と協力している左翼の裏切り者やテロリストから国を取り戻す必要があるのはこのためです。


EMPの脅威に関するドキュメント全体を読んで、アメリカを破壊するという中国の計画について詳しく学んでください。


https://www.naturalnews.com/2020-06-18-china-preparing-to-kill-us-population-with-emp-pearl-harbor-first-strike.html

「新中国連邦宣言」:中国共産党の終焉。世界平和。

k33リポート
2020 年6月5日 

7C7E5E3E-E3AA-4BA8-B663-D763595B7A6F

本日、スティーブン・バノンは、新しい中国連邦国家宣言を読む

96B47F28-B542-42EC-A5BE-F5E5D6B718ABp

https://www.youtube.com/watch?v=hsv3OWUp0YU&feature=emb_logo


「新中国連邦宣言」


二千二十年六月四日


新中国連邦宣言 前文

我々は「爆料革命(政治スキャンダル摘発運動)」を理 由に集結し、新中国の法治、民主、自由を実現するために ヒマラヤ監督機構 (1) を組織する。三年来、「爆料革命」は 中国国民と国際社会に中国共産党 (2)(中共)の非合法 的で、邪悪的な本質と詐欺行為を暴露してきた。ヒマラヤ 監督機構は自由意志に基づく、政治的実体を持たない民間団体である。「Rule of Law」や「Rule of Law Society (3) と同様に、国際社会に認められ、国際法により保護さ れている組織である。当該組織は、新中国連邦 (4) が,国際 社会と協力すること,中国国民の自由を守ること、私的財産を保障することを支援する。また,世界各国の友人と互いに 尊重し、共同発展の架け橋となる役割を果たして行く。


中共消滅は正義を貫くために必須

中共はコミンテルンに援助された中国合法政府を転覆 したテロ組織であり、中国における統治は、人権を無視し、人間性を損ない、民主主義を蹂躙し、法による政治に背を 向け、公約違反、香港殺戮、チベット人虐殺、腐敗輸出、世 界に危害を加えるといった非人道的な行為を行うという暴 政を行っている。現在、中国中共ウイルス(新型コロナウイ ルス)を武器にし、世界各国に対し、生物兵器襲撃戦を発動し、全人類の健康と生存環境を脅かしている。中国中共の 統治は、天罰を下されて然るべき極悪な犯罪行為である。

中国中共を消滅させるのは中国国民の解放、また真 の世界平和を実現する唯一の道である。中共が存在しない 新中国連邦は、全国民と世界繁栄の為に必須でもある。

新中国連邦のビジョン

西側諸国の法治体系、及び関連国際法に鑑み、国際 社会の関連する機構、及びヒマラヤ監督機構の共同監督の下、憲法を制定し、三権分立の政治体系を構築する。国 民全員の投票 ( 一国民一票の選挙体制 ) により新政府 (5) の選出を行う。選挙制度と並行し、弾劾制度を設け、社 会的な動乱、及び人治による災難を回避する。新憲法 (6) の内容は以下とする。

1. 国家精神 : 法治国家として人権を尊重し、国民の信 仰、及び言論の自由を保障する。私的財産権は神聖・不 可侵のものとして認める。

2. 新中国連邦政府は世界各国の人々と恒久的で平和 的な共存共栄を図る。

3. 教育、老後の暮らし、医療は、国民生活の根幹であ り、法律によって保障されるべきである。教育は国の根本で あり、教育への投資を拡大し、西側諸国の良いシステムを 導入する。同時に、教育者を尊重し、教育に重きを置き、国民全員が平等に教育を受けられるようにする。

4. 大自然と動物の生態系のみならず、万物の平和共 存をはかる。

5. 香港、マカオ、及びチベット等の地域に対し、新中国 連邦政府は、特別自治区条例案を作成し、即時施行を行 う。台湾に関しては、現状を維持した上で、貿易促進を通

じ、安定的な発展及び共同繁栄を図る。

6. 中共の国賊集団に窃取された財産 (7) を奪還し、国 民に返還する。

7. 新中国連邦政府が設立された後、重度刑事犯、及び 人道上の犯罪者を除き、全ての犯罪者を無罪放免とする。

ヒマラヤ監督機構の誓約

新中国連邦の成立の発表に際し、ヒマラヤ監督機構 は以下を宣言する。:中共が依然として国民に対する極 度の統制力を行使し、国家の権限を保持しているという事 実に基づき、ヒマラヤ監督機構は,新中国連邦の形成に 向けて外部と連携を取り、あらゆる準備を行う。新中国連 邦政府に対し積極的に関わり、支持する各国家や政党、 団体、及び国際的パートナーと緊密に連携し、新体制の構 築に向けた指導やサポートを提供し、新中国連邦の構築

を円滑かつ着実に進展させる為に、これらの支持者と暫 定政府との調整役を担う。

当機構は、関連する国際機関と共に、新中国連邦政府 が、法に基づき運営する事を監督する。ヒマラヤ監督機構 は国際法と新政府の法律の両方を遵守し、関連する国際 機関からの厳格な監督を受け入れる。

宣言の発起人および制定者

世界中の数億にも上る戦友たち

Rule of Law 基金主席 カイルバス

Rule of Law Society 基金主席 スティーブバノン 爆料革命、Rule of Law 基金、Rule of Low Society 基金 発起人 文貴


付録(注釈と関連資料

(1) ヒマラヤ監督機関

ヒマラヤ監督機関の目的は国際社会と協力し、中国国 民の安全、財産、自由、尊厳を法的に擁護し、中国国民の 未来を守り、新中国連邦と世界の千年の平和を促進する。

「ヒマラヤ」は新中国の民主、法治、自由の象徴である。

Rule of Law」と「Rule of Law Society に基づくヒマ ラヤ監督機関は実体があり、法に基づく、正当な人々と国際法によって保護される民間団体である。常に第三者とし て、中共のない新中国連邦が世界との持続可能な平和、 開放性、透明性、合法的な協力の為のプラットフォームと 架け橋を実現する。法律、ジャーナリズム、文化、金融及び エコシステムとの密接な協力を各国と緊密に発展させる, 高度なインターネット技術を用いて、民主システムの透明 性を高め、政治運営と経済リストを削減する方法や手段を 探る。

ヒマラヤ監督機関は海外の公益組織との立場に立っ て、第三者の民間機関として、新中国の民主、自由と法治 に対して長期的かつ効果的かつ公平な監督を提供するた めに、国民によって選出された新中国政府と米国政府が合意した罪刑法定主義に基づく法的拘束力を受け入れ る。ヒマラヤ監督機関に属する構成員は上記の規定に違反した場合、米国、新政府、本機関と国際非政府組織に よって最も厳しい刑罰が課される。

天安門事件は中国の現代史における最大の民主的な 抗議運動である。この特別な日を選び、世界に新中国連邦宣言を発表することには重大な意義がある。

(2) 中国中共の邪悪体質

中国中共は一九四九年に政権を握って以来、「土地改 革」「反革命の鎮圧」「大躍進」「プロレタリア文化大革命」

「独り子政策」などの悲惨な政治運動を相次いで発動し、 数億人の異常な死者を生じさせた。更に、中国数千年にわ たり伝承されてきた道徳や文化を破壊し、エリート層を迫 害した上、エリートを育成する社会的な礎を崩壊した。

一九八九年六月四日、中国中共は、天安門広場で学 生と市民を虐殺し、民主抗議運動を弾圧した。その後、米 国等の西側諸国を欺き、世界貿易機関に加入し、中国国 民の安価な労働力を売り物に利益を搾取し、資源や環境を完全に汚染して破壊する迄、莫大な財産を積み上げてきた。しかし、これらの利益を国民と享受せず、逆に窃取し、 海外にいる隠し子、愛人、及び代理人に譲渡している。

中国中共は、法律や正義を蔑ろにし、嘘や欺瞞にまみ れた政治運営を行い、暴力団や警察の権力を乱用し、私 腹を肥やすことのみに営々としている。民間企業の資産に 対する無断横領、及び没収が横行している。香港の一国 二制度を五十年変わらず継続する誓約を反故にし、自由と民主主義を主張する香港の市民運動を鎮圧し、参加者 を虐殺している。軍備及び軍隊の拡張を行い続け、隣国に軍事力の面で威嚇し脅威を与えている。更に超限戦 (  らゆる手段を用いる制約なき戦い ) の概念を導入し、人類全体をターゲットにした生物兵器の研究開発を行い、その 成果であるウィルスを世界 180 の国及び地域に散布し、 数百万人の感染者と数十万人の死者を出した。

(3)Rule of LawRule of Law Society

Rule of Law  Rule of Law Society は、非営利機構 であり、他の多くの公益機構と同様に、米国国税局の国内税収法、第 501(c)(3) 項と第 501(c)(4) 項に基づき設立さ れた。ニューヨーク州で登記、及び設立されており、ニューヨーク州司法長官の監督を受ける。

願望:中国国民が、法治による独立、信仰の自由、言 論の自由、及び私有財産が、永久に法により保全される、 新しい中国連邦政治体制の下で生活できること。

使命:中国中共支配下における政治、法律、商業及び 金融体制の腐敗や、各種違法行為を暴露すること。新中国 連邦で発生しうる各種違法行為を監視し、暴露すること。

核心的な価値観:高い道徳水準による清廉な責任追 及のできる体制を構築し、新中国連邦の国民に正義をも たらすこと。中国中共政権によって迫害されている人々、 特に公に、不正に対して摘発し、罰せられた人々を保護し、支援すること。言論の自由、報道の自由、集会の自由、 及び宗教の自由を推奨し、私有財産を保護し、民衆が政 府の活動を監督することを促進する。

(4) 新中国連邦 (5) 政府 (6) 憲法

ヒマラヤ監督機構の提唱、協力と監督の下、国民は中 国中共が存在しない中国で、「一人一票」による新政府を選出する。

1.新政府は、連邦の 14 億人が「一人一票」により選出 する。国民は、選挙に参加する為、自由に政党を結成できる。如何なる政党も、選挙の資格を得るには、三分の一以 上の、合法な有権者による支持が必要である。新憲法と法 律の制定にあたり、英国の「コモン・ロー」、アメリカの「判 例法」を含めた西側諸国の法制度を参考に、国民投票により決定する。憲法、及び法律は、政府の権限と機能を定 義、制約しており、国民の権利、義務と利益を保障する。新 政府は、国民、ヒマラヤ監督機構と国際監督機構の監督を受け入れる。

2.行政権、立法権、司法権の三権分立による相互抑制 を行う。新政府は、国民の「一人一票」による選挙制度により発足し、政党や指導者の意志や権益に支配されてはな らない。政府は、財政、政策に対し、透明性を持ち、情報を 公開し、監督を受け入れるべきである。公務員は、財産公示制度を実施する。

3.法に従い、「プロレタリア文化大革命」、「六・四天 安門事件」、「汚職で汚職を反する」といった政治運動が 作り上げた多くの冤罪・捏造・誤審事案に対し、再調査

し是正する。法に基づき、被害者に補償する。違法に罰せられた個人、及び企業の資産を、法律に従い返還する。国 際法に従い、全ての中国中共員と被拘禁者(重大的な刑 事犯罪者と人道に対する犯罪を除き)を無罪放免する。国 賊集団を裁き、盗まれた資産を国家と国民に返す。

4.米国の政治体制に鑑みて、連邦政府は主権を代表 し、各州は充分な自治権を有する。香港、台湾、マカオ、チベット等は、連邦政府の下、国防、外交を除く、いっさいの 政府管轄権を持つ特別独立自治を施行する。台湾は現状 維持の基、新政府と両岸の国民投票をもって、共同で決定 する。香港人が香港を治める、台湾人が台湾を治める、マカオ人がマカオを治める、チベット人がチベットを治める事 を実現する。特別独立自治区の執政、進捗は、国民、新連邦政府、並びにヒマラヤ監督機構、国際監督機構による監 督、制約を受け、地方分離主義勢力、軍閥分離主義勢力 の出現を防ぐ。

5. 新政権発足後、平等、互恵、恒久で検証可能を原 則とし、世界各国と千年の持続性を持つ和平合意を結ぶ。新政権は、米国を筆頭に世界各国の文明国家と恒久 的な平和共存を守る法律に関する国際協力委員会を設 立する。当該委員会の法的効力は、関係各国の憲法に依り国別に行われ、新政府に対し、監督権、及び懲戒権を有 する。当該和平合意の内容は、経済、金融、科学技術、文 化、教育、知的財産権、市場の互恵、及び人員の移動等を 含む。

6. 新政府は公開、多元、及び包容の精神に則り、世界 各国間との連携の促進を行う。新中国は、平等と自由を前 提とし、世界各国に恒久に開放し、相互交流を図る。国家 の安全、及び民族尊厳に関連する領域を除き、政府機構を含む管理部門、税関部門、教育部門、人文科学部門、体 育及びメディア部門の人材登用は、世界に対等に開放する。民族、性別、年齢、国籍、及び信仰等を問わず、優秀な 人材を積極的に登用し、人材の移動規制も緩和し、世界 各国と平等で互恵的な発展を実現する。

7. 国防システムにおいて、絶対防御体制を敷き、国家 の安全に関する機密要項を除き、内容を全面的に公開し、 透明性を保ち、かつ新中国と世界各国の千年和平合意を 保障する軍事力として機能する。米国を筆頭に、世界の大 多数の国家と共同して相互に傷つけ合う事を回避し、恒 久的な相互信頼関係、相互監督による恒久的和平国防関 係を締結する。軍隊は、政党、及び政治から独立し、憲法、


これ以下からはhttps://s3.amazononaws.com でお願いします。


https://s3.amazonaws.com/gnews-media-offload/wp-content/uploads/2020/06/03201942/Japanese】新中国連邦宣言.pdf



ギャラリー
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
カテゴリー
  • ライブドアブログ