環境、エコロジー

サハラ砂漠では何億本もの樹木が育っています


坂本花子

113

きたる人道計画の一つがアフリカのような砂漠地帯に木を植える計画でしたが、すでに多くの木が生えているという情報は嬉しいものです。しかし、今まで学校や、大学、研究所でアフリカの砂漠には何もない、砂漠だけだと教えられてきたのは何だったのでしょう。主要メディアの嘘に加えて、イルミナティの学校、大学で教えられてきた多くが完全にフエイク、デタラメだったようです。科学、歴史、情報、多くらしいです


サハラ砂漠では何億本もの樹木が育っています驚くべき衛星画像とAIによる地球の変化、新しい科学

20201031

シンシア・マッカンジー  -   MessageToEagle.com –私たちのほとんどは、サハラ砂漠は単なる砂漠だと思っていますが、そうではありません。 サハラは、サハラの黄金の砂丘や焦げた岩以上のものです。

NASAが提供する詳細な衛星画像と人工知能(AI)の科学者の組み合わせを使用して、彼らが多かれ少なかれ乾燥地であると考えた地域に何億本もの樹木があることを学びました。

広大な乾燥地帯の樹木が数えられるのはこれが初めてであり、その結果は新しい科学時代の始まりを示しています。

9553E533-38E9-4A44-8F20-8DCB837AC3F7
デンマークの30倍の広さの西アフリカの地域では、コペンハーゲン大学とNASAの研究者が率いる国際チームが、18億本を超える樹木と低木を数えています。 130km2の面積は、サハラ砂漠の最西端、サヘル、および西アフリカの亜湿潤地帯として知られている地域をカバーしています。

これまでほとんどの人が事実上何も存在しないと思っていたので、サハラ砂漠に実際にかなりの数の木が生えているのを見て非常に驚きました。砂漠だけで何億本もの木を数えました。このテクノロジーがなければ、そうすることはできなかったでしょう」と、コペンハーゲン大学の地球科学および天然資源管理学部のマーティンブラント助教授は、現在Natureに掲載されているこの研究の科学論文の筆頭著者であると主張しています。

 世界の炭素収支における樹木の役割

アフリカ大陸の3分の1を占める世界最大の砂漠であるサハラ砂漠は古代にあり、数千年前、この広大な地域は肥沃な草原でした。

それから何かが起こり、グリーンサハラは砂漠に変わりました。砂の下に何が隠されているのか、まだわからないことがたくさんあります。科学者たちは、現在埋葬されている3つの古代の河川システムが、約10万年前にサハラ砂漠を越えて地中海地域に人が移動するための実行可能なルートを作成した可能性があることを発見しました。

サハラ砂漠での魚の発見は、かつて草地の生態系が砂漠に変わった理由を科学者が理解するのに役立ちます。

科学者たちは、膨大な数の木があることを知ったので、地球規模の炭素循環に関する知識を向上させることができます。

マーティン・ブラントによれば、このような乾燥地の樹木に関する新しい知識は、いくつかの理由で重要です。 たとえば、世界の炭素収支に関しては、これらは未知の要因を表しています。

「森林地帯の外の木は通常、気候モデルに含まれていません。私たちはそれらの炭素貯蔵量についてほとんど知りません。 それらは基本的に地図上の白い点であり、世界の炭素循環の未知の要素です」とマーティン・ブラントは説明します。

C9D65413-0014-4C07-8DBC-D79A1CAB60BA

赤い長方形は、木がマッピングされた領域を示しています。クレジット:コペンハーゲン大学

さらに、新しい研究は、生物多様性と生態系、およびこれらの地域に住む人々にとっての樹木の重要性のより良い理解に貢献することができます。特に、乾燥地域で主要な環境的および社会経済的役割を果たしているアグロ・フォレストリー(農林)を促進するプログラムを開発するためには、樹木に関する知識の向上も重要です。

「したがって、私たちは衛星を使用して樹種を決定することにも関心があります。樹種は、生計の一部として木材資源を使用する地元の人々にとっての価値に関連して重要だからです。樹木とその果実は家畜と人間の両方によって消費され、野外で保存されると、水と栄養素のバランスが改善されるため、樹木は収穫量にプラスの効果をもたらします」と地球科学天然資源局のラスムス・フェンホルト教授は説明します。

高度な衛星技術をAIと組み合わせて使用​​することは成功しており、プロジェクトを継続することができます。次のステップは、木の数をアフリカのはるかに広い地域に拡大することです。そして長期的には、森林地域の外で成長するすべての木のグローバルデータベースを作成することを目的としています。

シンシア・マッカンジー著–MessageToEagle.comスタッフライター


https://www.messagetoeagle.com/hundreds-of-millions-of-trees-are-growing-in-sahara-surprising-satellite-images-and-ai-reveal/

「ゴミ津波」はホンジュラスのビーチで打ち寄せる

坂本花子

927

フリー・エネルギーがニコラ・テスラの時代から人類にとって利用可能なようでしたが、デープステーツ先導の、彼らにとっては莫大な利益につながる原油産業優先のために、それらは軍機密として人類から隠され、地球と海洋の大規模な災害と汚染も無視し、彼らの独占するグローバルな商業も、原油から作られたプラスチック袋、etcの汚染が至る所に見られます。

日本も同じです。日本では、日本人は綺麗好きだ、ゴミを捨てない、きちんと掃除するなどと外国人と比べる自慢話が聞かれますが、これは自分の家、自分の家の前、外国のサッカー・スタジオで日本人が派手に自持ちの袋にゴミを拾って帰るイメージが世界のテレビで一巡する時もあり、時には本当のイメージを見せていません。

ということは、台風、強い風の翌日に日本の海岸中に、ゴミの山、特にプラスチック袋、コップ、コンビニ、スーパーの弁当箱、お菓子の袋etcが大量に打ち上げます。
2928D86F-8AF4-462C-B963-678CA0553895

D768494F-2678-4C6B-A3A0-F6CADE6CF659
C089395E-B96E-442B-9B01-576F804B61CE

 

さらに、街と街の間の自動車道の脇歩道には、時々、明らかにコンビニやスーパーで買った弁当箱とコップ、袋、アウミニウム缶が、歩道に無造作に投げ捨てられていて、投げた人間の心の汚さ、無責任さを示しています。
4FECE925-2041-4986-AF02-D7ACC9B2CCEA
79F2F75F-B805-42CD-946F-38FCE30EFCB3

 

これは私が頻繁にウオーキングを実行していて、山道や街から出た舗道で出くわす風景です。ある山道の傾斜面の木々の間には、長年らしき沢山のゴミが投げ捨てられています。

また、今回は、コロナウイルスで、自然に過ごしたい多くの人々(大半が男性が海岸地帯に釣りに来ます。今も釣りの季節です。しかし、彼らの去った後の車の下あたりから沢山のプラスチック、缶廃棄物が落ちています。これが現状です。

近くには普通の住民がいますが、彼らの迷惑も考えないで、ポイ捨てを無責任にしています。

このような行動をする人々は大半ではないかも知れませんが、汚染物は目立ち、それらを見た人々の心を悲しくし、汚します。この荒廃した習慣を持つ人々は3Dの行動と言えます。自然を見るために来て、そこで1日を過ごし、その恩恵を受け、魚釣りで魚を自然からいただき感謝すべきなのに、その後自然を汚して帰ります。だが、5Dではこのような行動の人はいないでしょう。
 

1743DFCF-C56B-4B32-A31C-DF41B2351725
このように美しい自然の山道ですが…

「ゴミ津波」はホンジュラスのビーチで打ち寄せる


2020923日水曜日


オリビア・ロザン、  EcoWatch 

ウェイクタイム

「ゴミ津波」がホンジュラスの海岸に打ち寄せ、野生生物と地域経済の両方を危険にさらしています。


ボイスオブアメリカは火曜日に、ゴミはほとんどプラスチック廃棄物であると報告し、国の北部にあるオモアの典型的な手付かずの熱帯のビーチを汚染しています。ホンジュラス当局は土曜日、ゴミが隣接するグアテマラのモタグア川の河口から来ていると述べた。それはビーチが引き付ける観光に依存するので、それは地方経済にとって問題を提起します。


「モタグア川からのこのゴミの波は私たちを本当に驚かせました、そしてそれは問題を引き起こしましたが、それは私たちの活動を止めませんでした」とYahoo Newsが報じたようにホンジュラス環境当局のリリアン・リベラは言った。「私たちはビーチをきれいにし、きれいに保つことに関与していますが、今日、テグシガルパの当局に強力な行動、この問題の永続的な解決策を見つけるための行動をとることを要求しています。」

テグシガルパはホンジュラスの首都です。


一方、ボイス・オブ・アメリカによれば、ホンジェラス政府はプラスチックの潮流を食い止めるためにグアテマラに行動を要求している。


しかし、The Intercept2019年に報告したように、グアテマラのモタグア川から流れるプラスチックは、この地域で進行中の問題です。グアテマラには管理された埋立地や廃水処理プラントがほとんどないという事実が、プラスチックの潮流を助長しています。その後、プラスチックは生物多様性のあるメソアメリカ・リーフの本拠地であるカリブ海に洗い流されます。


2017年、グアテマラ政府は、ホンジュラス政府が海岸に達した汚染について訴訟を起こすと脅した後、廃棄物を捕まえるために川に「バイオフェンス」を設置しました。フェンスはプラスチック製のネットで結ばれたプラスチック製のボトルでできています。


「いっぱいになると、実際にそれの上を歩くことができます」とゴミ捨て労働者のマルコドゥボンはインターセプトに語った。


世界中で、河川は海洋のプラスチック汚染の主要な発生源であり、その90%は 2017年に発見された10の河川に由来するだけであり、科学者たちはこの問題を深刻化させています。7月に発表された調査によると、毎年約1,100万メートルトンのプラスチックが海洋環境に侵入し、何もしなければ2040年までにその数は年間2,900万メートルトンに増加します。

プラスチックは海洋生物にとって大きな問題です。PEW、海鳥、カメ、海洋哺乳類がプラスチックに絡まったり、誤って食べたりする可能性があると指摘しました。これは絞殺、窒息または死につながる可能性があります。プラスチックが毎年100万羽の海鳥を殺し、ウミガメの半分がプラスチックを飲み込んだと推定されています。



著者について

OliviaEcoWatchのフリーランスの記者です。

Facebookのウェイキングタイムズのように Twitterでウェイキングタイムズをフォローしてください


出典:https : //www.wakingtimes.com/2020/09/23/trash-tsunami-washes-up-on-honduran-beaches/

 
http://hanakosakamoto33.blog.jp/archives/6893806.html

エクアドルの「歩く木」は年間最大20メートル移動するとされています(ビデオ)

坂本花子
7月18日
 以下の記事はN.モーガンの南アメリカの奇妙な木の記事です。「歩く木」です。何か人間のようで好感が持てます。

3ECB890E-E43A-4236-8881-6670F0ACCC15

エクアドルの「歩く木」は年間最大20メートル移動するとされています


ヤシの木には非常に実在する種、Socratea exorrhizaがあり、新しい根を育ててより良い土壌への道を「回避」することができます。 ほんの少しの脇道でもありません。 これらの移動木は、年間約20メートル移動できます。


Socratea exorrhizaはおそらく世界で唯一の可動木です。 彼らは、その複雑な根系が足としても機能し、季節の変化に応じて木が太陽光に向かって常に移動するのを助けると言います。ウォーキングツリーは、1日あたり最大23 cm、または年間20メートル移動できるようです。 あまり聞こえないかもしれませんが、それは木の基準によるマラソンです。


エクアドルのようなラテンアメリカ諸国の熱帯雨林ガイドは、何十年もの間、素晴らしいウォーキングツリーについて観光客に伝えてきました。ストーリーの最も一般的なバージョンは、木が新しい根を光に向かって成長させ、その古い根を消滅させることによって、太陽を求めてゆっくりと「歩く」ことです。珍しい根は、地面から数フィートの幹から分かれており、脚のある木のような錯覚を加えます。


エクアドルの首都キトから1日の旅にある、ユネスコスマコ生物圏に数か月間住んでいたスロバキア科学アカデミーの古生物学者であるピーター・ヴルサンスキーは、「土壌が侵食されると、木は長くて新しい根を育て、新しくより固い地面を見つけることがあります。」

「その後、ゆっくりと、根が新しい土に定着し、木が新しい根に向かって根気よく曲がると、古い根はゆっくりと空気中に持ち上がります。木がより良い日光とよりしっかりした地面のある新しい場所に移動するプロセス全体には、数年かかる場合があります。」

動画Luna Nueva Farm Costa Rica walking palm tree


ウィキペディアによると、「ジョンH.ボドリーは、1980年に、別の木が苗の上に落ちてそれを倒した場合、実際に手のひらが発芽点から離れるようにできるようにすることを提案しました。そのようなイベントが発生した場合、手のひらは新しい垂直の高床式の根を作り、それから元の根が腐ってしまいます。」


当然のことながら、ほとんどの科学者はウォーキングツリーが実際に移動できるとは考えていません。 2012年のライブサイエンスの記事によると、「太陽を求めて歩く木は、魅力的で奇妙な物語です。悲しいかな、それは真実ではありません。木は十分にリアルですが、歩きません。それはそれが発芽した場所に座っており、風(または斧)の力の下以外では動かない。」


生物学者であり、コスタリカの持続可能な開発研究センターの所長であるジェラルド・アバロスは、ソクラテアexorrhiza種に関する世界のトップ・エキスパートの1人です。そして彼は、2005年に彼が行った広範な分析に基づいて、ウォーキングツリーが実際に歩くことができないことに同意します。「私の論文は、ウォーキングパームの信念が単なる神話であることを証明しています」と彼はLife’s Little Mysteriesに語りました。


「実際にヤシの木が林床をゆっくりと移動することで、キャノピーの光の変化を追跡できると考えるのは、観光ガイドが熱帯雨林に訪問者を案内するのが面白いという神話です。」


神話であろうとなかろうと、ウォーキングツリーはエクアドルを訪れる観光客を魅了し続けています。

87119477-F195-4E05-A879-22E9D6D6478C

参照:

https://www.odditycentral.com/news/these-walking-trees-in-ecuador-can-allegedly-move-up-to-20-meters-per-year.html


https://youtu.be/CsluhSBGFF0


N.モーガンによる寄稿

フィンランドはどのようにしてホームレスを根絶しているのか


住宅は人権です:フィンランドはどのようにホームレスを根絶していますか。


202022

シタラ

50602F8F-2CF4-47CE-92D7-1B737FA26AF7

フィンランドのホームレス戦略の一環として建てられた集合住宅の1つ。 Y-Foundationから提出)


住宅は人権です:フィンランドはどのようにホームレスを根絶していますか


CBC.ca2020124


https://tinyurl.com/uv4mhas


カナダには100万件以上の空き家があり、どの夜でも少なくとも35,000人のカナダ人がホームレスです。 彼らはあふれている、しばしば危険なシェルターに詰め込むか、屋内の条件よりも彼らに優しい要素になることを望んで、外に飛び出します。


1980年代、ニューヨークで働いていたカナダの心理学者は、ホームレスの問題を解決する最善の方法は、人々に家を与えることであったと考えていました。 サム・ツェンベリスは、住宅第一として知られるモデルの最も初期の支持者の一人でした。 このアイデアは、風変わりで実行不可能であると見なされていました。


懐疑論者たちは、誰かが長期住宅にふさわしい候補者になる前に、中毒や精神衛生などの複雑な問題に最初に対処しなければならないと主張しました。 勤勉な納税者にとって費用はどのように正当化されますか?


しかし、アイデアは広まりました。


最初に家を(Housing First)プロジェクトは、Medicine HatAltaなど、アジア、ヨーロッパ、北米の自治体で登場しています。


現在、フィンランドはホームレスへの国家住宅第一アプローチを採用した最初の国になっています。


フィンランド最大の住宅非営利団体であるY財団のCEOであるJuha Kaakinenは、1980年代からホームレスと社会福祉の分野で活動しています。 彼は、フィンランドの国家計画であるハウジング・ファーストの建築家の一人でした。 彼は、日曜版のマイケル・エンライトに、フィンランドがどのようにホームレスを根絶したかについて話しました。


以下は、彼らの会話インタビューのハイライトです。 Kaakinenのコメントは、明確にするために編集され、要約されています。


前提条件のない家


原則、サービスモデル、または哲学と呼ぶことができます。主なものは、ホームレスの人々を他の皆と同じように扱うことです。同じ権利を持ち、住宅を人権とみなす人々です。したがって、住宅第一の原則は、前提条件なしで、ホームレスの人に家、アパート、または賃貸アパートを契約で与えることを意味します。あなたは問題を解決したり、落ち着いて取得したりする必要はありません。そして、あなたがこの家を持っているとき、あなたはあなたの問題を解決するためのサポートを受けることができます。これは、最初の住宅のシンプルな基本原則です。


フィンランドは成功しました


多くの進展がありました。現在、ホームレスの数は最も少なくなっています。現在の政府は、残りのホームレスを今後4年以内に半減させ、2027年までに完全に終了させることを決定しました。


私たちは、手頃な価格の社会住宅を提供するという一貫した方針をとってきました。州はこれに資金を提供しています。そして、特に大都市の新しい住宅地域では、住宅の少なくとも25%が手頃な価格の社会住宅でなければなりません。これにより、供給が適切なレベルに維持されました。これがおそらく、ほとんどのヨーロッパ諸国が現在抱えているような住宅危機を抱えていない主な理由でしょう。


フィンランドの「住宅第一」のホームレス戦略は、トロントのシェルター危機を緩和するのに役立つ可能性があります: Finland’s ‘housing first’ homelessness strategy could help ease Toronto’s shelter crisis


ハウジング ファーストの仕組み


たとえば、ヘルシンキには、ホームレス向けのサービスセンターがあります。あなたの状態に関係なく、いつでも入ることができます。おそらく他の国の避難所に最も似ているでしょう。しかし、52台のベッドを備えた唯一のものです。あなたはソーシャルワーカーとあなたの状況について話し合い、彼らはあなたのために住宅を手配しようとします。彼らは評価を行い、あなたのニーズが何かを見つけます。


手頃な価格の社会住宅ストックも別の選択肢です。 Y財団は30年以上にわたり、民間市場からアパートを購入しています。これらのアパートは、特にホームレス向けのレンタルアパートとして使用しています。


フィンランドで最も重要な構造変化は、シェルターやホステルの一時的な宿泊施設をサポート付き住宅に改装したことでしょう。例えば、救世軍が運営するヘルシンキの最後の大きな避難所には、250のベッドがありました。 2012年に完全に改装されました。現在、同じ建物内に81の独立したモダンなアパートメントがあります。また、サポートのためにオンサイトのスタッフがいます。したがって、この構造的変化は、おそらくホームレスを減少させるこの傾向につながった重要なものでした。


すべてのホームレスの人々に共通することは、彼らには家がないということです。誰もが自分の物語、自分の歴史を持っています。彼らは独自のリソースを持っています。また、独自の問題がある場合もあります。そのため、適切なサポートを提供するために、人々のために非常にカスタマイズされた計画を立てる必要があります。


たとえば、薬物乱用の問題がある場合、単に住宅を提供してもそのような問題は解決しません。リハビリ、解毒などが必要になる場合があります。これらの他の要素は重要です。しかし、これらのことを成功させるには、恒久的な住宅を提供する必要があります。そうすれば、翌朝あなたが追い出されていないことを確信でき、あなたの人生を前もって計画することができます。


車線の家の支持者は都市の「住宅危機」の中でより多くの承認を望みます: Laneway home advocates hope for more approvals amid city’s ‘housing crisis’


納税者の主張がなぜ支持されないのか

人々に家を提供する代わりに、人々をホームレスに保つことは、社会にとって常により高価です。フィンランドでは、このプログラムの費用について科学的な評価を行っています。ホームレスの人が支援を受けても恒久的な家に戻ると、社会のコスト削減は、11人あたり少なくとも15,000ユーロになります。そして、コスト削減は、さまざまなサービスのさまざまな使用からもたらされます。


この調査では、ホームレスの人々が家がないときに使用したサービスを調べました。 緊急医療、警察、司法制度など、考えられるあらゆることを計算しました。そして、その費用を人々が適切な住宅を手に入れたときと比較しました。 そして、これが結果でした。 この種のコスト分析はカナダでも見られると確信しています。


2020年にシャーロットタウン市の最優先事項である手頃な価格の住宅: Affordable housing to remain top priority for City of Charlottetown in 2020


政治的理解は重要です

フィンランドで重要だったのは、政治的理解と政治的コンセンサスがあったことです。これは、私たちが一緒に解決すべき国家的な問題です。 2008年以来、私たちはいくつかの異なる政治的連合を持ついくつかの政府を持っています。 これらすべての政府は、ホームレスを終わらせるために働き続けることを決定しました。 この種の政治的意思-それが出発点です。すべてを解決するわけではありませんが、役立ちます。


それには、人間の尊厳を理解している政治家が必要です。ジュハ・カーキネン


人間の尊厳を理解している政治家が必要だと思います。 それ以上は必要ありません。 フィンランドでは、非常に幅広いパートナーシップがあります。 州、大都市、大規模なNGOが協力して同じ目標に向かって取り組んできました。

国民の態度を変えることです。


公共の態度に影響を与えることができるいくつかの方法があります。 事実と研究は良い出発点です。 しかし、住宅を手に入れてから生活が変わった人々の話をすることは常に重要です。 これらのことは、一般大衆に感情的な影響を与えます。 自分の話をしたい元ホームレスの人々がいる場合、この種の人間の興味の要素は非常に強力です。 しかし、もちろん、それがどのように行われるべきか、そしてなぜ人権問題として住宅について話すべきかという背後には非常に明確な事実があります。


ソース:ガイアの黄金時代: Golden Age of Gaia


https://inteldinarchronicles.blogspot.com/2020/02/how-finland-is-eradicating-homelessness.html

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

地球の磁北は前例のない速度で変化している


地球の磁北は年に30マイルの「前例のない」率で変化している


20191213

ソース:Biblioteca Pleyades | ジョナサン・チャドウィック

3CD6F29C-BAE5-4920-990E-050AE7A0B65B

新世界磁気地図データは、地球の磁北が、20年前のわずか6.2マイル、カナダからシベリアに向かって、毎年31マイルで移動していることを示しています。

  • 新世界磁気モデルは地球の磁場の動きを明らかにする
  • 地球の磁北極はシベリアに向かってカナダから遠ざかりつつあります
  • 磁北が移動するにつれて、オーロラはカナダから見えにくくなる可能性があります
  • 軍事および航空産業で使用される磁気デバイスおよびGPSシステムは、正確な磁場測定値に依存しています
  • 衛星測位データと航法システムがコースから外れた
  • 新しい衛星データによると、地球の磁気北極は前例のない速度で移動しており、シベリアに向かって移動するにつれて速度を上げています。

磁気北極は、惑星の核-惑星のコア内の溶けた鉄によって作られた-が地球の北半球の表面をさまよう点であり、垂直に下向きです。


地球の磁場の動きを追跡する最新の世界磁気モデル(WMM)は、磁北が年間30マイルの速度で動いていることを示しています。


これは、16世紀半ば以来記録された地球最北の最速の変化であり、GPSを使用するスマートフォンアプリを含む航空およびナビゲーションシステムに大混乱を引き起こす可能性があります。


WMMはまた、コンパスがエラーを起こしやすく、ユーザーをコースから遠ざける可能性のある磁場の周囲に地球上の「注意ゾーン」を配置しています。

F2F3E590-DB64-4B52-830C-A6061F8244D5

新世界磁気地図データは、地球の磁北がカナダからシベリアに向かってどのように移動したかを示しています。 ディップポールは、自由に振れるコンパスの針が地面を直接指す磁極です。 地球の磁場が棒磁石のような場合、地磁気極は極の位置です。 それらの違いは、磁場がどの程度歪んでいるかを示しています。


「北極の磁気は、1590年から1990年頃までカナダ北部をゆっくりとさまよい、その後過去20年にわたって加速して、年間約10 km6.2マイル)から年間50 km31マイル)を超えました」 イギリス地質調査(British Geological Survey)はメール・オンライン(MailOnline)に語った。
 

「それとは対照的に、外側のコアの流れがはるかに落ち着いているため、南磁極は過去100年でほとんど動いていません。」


数百年にわたってカナダ北部を旋回した後、北極のおよその位置は、世紀の変わり目頃にシベリアに向かって急速に動き始めました。

14188E62-264A-4E62-AF9A-CEA66899CA6F

磁石は地球の磁場に依存してユーザーを正しい方向に送りますが、問題は磁場が時間とともに絶えず変化していることです


世界の磁気モデルとは何ですか?


世界磁気モデルは、地球の磁場の変化をモデル化する重要なツールです。


地球の磁気コアの不規則な変化を追跡することにより、コンパス、地図、GPSサービスに精度を与えます。


World Magnetic Model(World Magnetic Model)の新しいバージョンは5年ごとにリリースされます。


現行バージョンのWMM2020は、予測できない磁気変化を考慮して2025年まで有効です。


WMM2020のマッピングには、最近10月に欧州宇宙機関の衛星と160の地上観測所からのデータが使用されました。


WMMは、によって使用される標準モデルです。

•英国および米国の国防省

•NATO

•国際油圧機関
 

それは主に軍によって支払われ、使用されますが、それを必要とする他の人には無料のままです。

CE09C6BC-8C8D-4F11-8610-CF0321236201

南極は、北極に比べて過去100年でほとんど動いていない


ここ数ヶ月で、グリニッジ子午線、つまり経度がゼロの線を通過し、そこから他のすべての縦線が測定されます。


地球の磁場は、足の約1,800マイル下にある地球の外核での液体鉄の動きによって生成されます。


鉄は非常に高温(華氏5,432度または摂氏3,000度以上)で、水のように流れやすいため、非常に簡単に流れます。


液体が流れると、液体が磁場を引きずります。


「北極は惑星の頂上近くの高速のジェット流に吸い込まれ、それがカナダからシベリアに引き寄せられたと考えています」とベガン博士は言いました。


「他にも要因がありますが、それが主な要因です。」


1831年の発見以来、北磁極は合計で約1,400マイル移動しました。


この動きは一般的にかなり遅いものでしたが、世紀の変わり目に加速して以来、平均速度は年間約34マイルに達しました。

FB7D4F32-7968-43EB-8114-90A3484FD21E


シフトは、その代わりにカナダ北部でオーロラを見る機会が少なくなることを意味します


新しいWMMは、北磁極が今後5年間、年間約25マイルのわずかに遅い速度でシベリアに向かってドリフトし続けると予測しています。


また、この移動は、オーロラがカナダ北部からシベリアに向かってわずかに離れることを意味します。つまり、そこのいくつかのエリアでオーロラを見る機会が少なくなります。


World Magnetic Modelは、民間のナビゲーション・システムと海図および航空チャートの重要なツールであり、磁北の変化を考慮して測定値を絶えず調整する必要があります。


空港の滑走路も航法援助に依存しており、WMMデータを使用して滑走路に数値の名前を付けます。これはパイロットが地上で参照するものです。


これは、英国国防省と米国国防総省のナビゲーションに使用される標準モデルであり、GPSに依存するコンパスやスマートフォン・アプリでも使用されます。


マップ・アプリケーション(およびほとんどの携帯電話が搭載している内蔵コンパス)を搭載したスマートフォンをお持ちの場合、GoogleまたはAppleは、一般的なソフトウェアアップデートの一環として、今後数か月で磁場マップを変更します。


WMMは、英国地質調査所と米国環境情報センターによって共同で作成されています。


地球の磁場の予測不可能性を考慮して、5年ごとに更新されます。


更新されたモデルは、地球の磁場が世紀ごとに約5%弱くなっていることも確認しています...


これが続くと、磁場は最終的に逆転する可能性があり、周囲の文明がそれを目撃するために悲惨な結果をもたらす可能性があります。


「分野が逆転した場合、そのためには通常5,00010,000年かかります」とベガン博士は述べています。


「通常のプロセスでは、2つの強力な磁極(北と南)がゆっくり消え、多くのローカルポールに置き換わります(コンパスは最も近い「ポール」を指します)。


「この状態は数千年続き、その後、(反転した)南北磁極が再確立します。


「私たちは長い間逆転しているのかどうかはわかりません-確かに平均的な人間の寿命よりはるかに長いです。」



https://www.bibliotecapleyades.net/ciencia3/ciencia_magneticpoles_changes52.htm

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 


ギャラリー
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
  • 花子の今日のミニ・ニュース&ビック情報(74)
カテゴリー
  • ライブドアブログ