農業

人間の下水汚泥で栽培され、グリホサートと農薬が散布されている「非遺伝子組み換え」食品

2021521

マイク・アダムス

D7D4400A-BFB9-4C73-AC3A-D3A6032A7D35
(ナチュラル・ニュース)フード・ベイブ (Food Babe)が正しく指摘しているように、「Non-GMO」というラベルの付いた食品は、依然として人間の下水汚泥で栽培され、グリホサートと農薬が散布されています。現在、米国の20の州が、死んだ人体の溶解とそれらを地方自治体の下水道システムに流し込むことを合法化しています。これは「人間の肉のグー」現象です。 「非GMO」と表示できる食品。

「非GMOプロジェクト検証済み」食品は、使用済みの女性用衛生製品(タンポンなど)、コビッド・スパイクタンパク質に感染した人間の溶解体、病院や歯科医院からの軽工業廃棄物、経口避妊薬、その他の危険物を含むバイオスラッジで栽培できます。地方自治体の下水道に流される物質。アメリカ全土での食用作物へのバイオスラッジの広がりは、Biosludged.comで無料で視聴できる私の映画「Biosludged」に完全に文書化されています。

これは、EPAの内部告発者であるデビッド・ルイス博士を特集したこの映画の短い予告編です。

31834377-6FE9-4E80-A1E3-C4E8B0D6A903
そして、これがBrighteon Filmsによって公開されたフルレングスのドキュメンタリーです。

Brighteon.com/39fe228d-398e-4d6f-bdfa-22d019f737b0

C71D6A7D-F848-42A7-82B8-A954DDA37ABE
認定有機食品はバイオスラッジで栽培することはできません

この議論全体にとって重要なのは、USDA認定の有機食品はバイオスラッジで栽培できず、有毒な除草剤であるグリホサートを散布できないという事実です。

さらに、USDA認定オーガニックは、遺伝子組み換え作物が現在のUSDA規則の下でオーガニック認定を受けることを許可されていないため、常に非GMOを意味します。

写真丸

私が多くの人々と行った会話に基づくと、一部の消費者は非GMOプロジェクト検証済みラベルに混乱しているようであり、一部の消費者はそれが有機的であることも意味すると信じています。 しかし、そうではありません。 実際、「非遺伝子組み換え」食品は、「肥料」としてバイオスラッジで栽培されている間、恐ろしい量の重金属や農薬を含む可能性があります。 そして、米国で栽培されているほとんどすべての非有機穀物は、グリホサートで汚染されています。

ある意味で、非GMOプロジェクト検証済みラベルは、清潔または健康にはほど遠い「グリーンウォッシング」加工食品であるとさえ言うかもしれません。 ロゴの緑色のチェックマーク記号は、問題の食品が「ゴー」であることを示しているようです。蝶がいるため、緑色でもあります。 しかし、GMO以外の食品に使用できる化学物質、つまりバイオスラッジ、農薬、除草剤などです。 -実際に蝶を殺すことができます。 結局のところ、それらの化学物質の多くは殺虫剤です。

51FD56CC-B51B-4C8A-AB03-3533D4FFF495

フード・ベイブはこれについて正しいです。 彼女の比較表は次のとおりです。

38B5DA9B-2817-4DC4-84BE-3858D1E5A7D7

この重要な食品安全問題(および他の多くのトピック)の詳細については、次のURLをご覧ください。


Brighteon.com/827ca020-3e5b-42b1-a321-6394d19bdbc3

Brighteon.comで毎日新しいSituationUpdateポッドキャストを聞いてください。

https://www.brighteon.com/channels/hrreport

https://www.naturalnews.com/2021-05-21-non-gmo-foods-being-grown-in-human-sewage-sludge-and-glyphosate.html

福岡正信は正しかった

坂本花子

2020 6月3

福岡正信は自然農法家として、その農法は世界中で知られています。海外で以下の記事が出ていました。

海外では多くの自給自足者達がその農法を参考にして、農薬を使わない永続的な農法として野菜を作ろうとしています。

海外では大分前から、パーマカルチャーが流行っていて、多くの動画もあります。

また、この記事の方のように、外国では大きな庭園、野菜畑(ポタジェ)があります。日本ではこのような土地は滅多にないです。北海道にはあるでしょうが、寒いです。

日本は地図をよく見ると、日本の土地の大半は山、山岳です。人口が抜群に多い割には住める場所は完全に限られています。人口や小さい庭のない家々が密集しています。土地代が非常に高い国で、外国のように庭があったり、大きなポタジェ(野菜畑)があることは稀です。

日本には廃村があります。先日日本に住む外人の方が動画で「日本には廃村があり、多くの家々が放棄されている。とても安い。しかし、問題がある。これらの家は土地を売るときには壊さねばならない。とても高くなる。」

この点、外国での建物はとても頑丈に建てられている。多くの建物は数世紀前に石で建てられて、子供達に遺産として残されたり、または単に売りに出されるが、建築物の価値は上がり続ける。年ごとに価値が増す。新築でも頑丈に建てられています。日本の場合は、ペラペラな薄い家が建てられて、年が増すごとに、簡単に壊れるし、外国と反対に価値が下がる。だから、あまり、売れないし、最後には壊さなければならない。

そして立て直さねばならないので、ペラペラな家の割には高くかかる。建築業者が儲けるシステムになっているとしか思えない。

このような古いシステムから抜け出して、新しいシステムを作り出すことはできないものか?廃村を再組織して、各分譲地にスペースのある家と庭の配置が村のプランにすでに設ける規則を定め、新しい建築方法、新しい発想のコミュニティ・システム

外国では大都市、小村でも常に都市計画に沿って土地が分断され、そこに庭のある家々が連なっている。パリのような大都市でも、18世期にオスマン男爵が現在のパリの全ての地区を区切り設計し、内庭のある建築区切りを割り当てた。建築物は壁を共有し、石で建てられている。住人は内部を修理、改造するだけである。建物の階層や外観も定められている。ヨーロッパでは日本のように外景を破壊する電柱などない。皆埋められている。

日本には風景、村の土地のプラン、建築基準、十分な広さの庭のつく、きちんとしたと土地計画がない。

日本のペラペラ建築物は、「地震のせいだ」ということになっている。あれ!先日急に疑問がわいた。いつもなら頻繁にある地震がコロナウイルス騒動で、急に無くなった?日本の多くの地震は人工地震?

常に疑問が一つあった。昔から日本中に地震があるのに、なぜ京都にはないの?古い数世紀の遺跡が被害を受けずに残っているという感じ。他の地方と比べたら地震は抜群に少ないようだ。第二次世界大戦で東京と他の地方は米軍にこっ酷く空襲で破壊されたが、京都だけは奇妙に無事だった。後にアメリカ人のお偉さんが「京都は世界の遺産で美しすぎて破壊できなかった」ですって?ついでに東京も皇居だけは無事だったようだ。天皇は明治維新にグローバリストが秘密に起こしたクーデターで、日本に偽の傀儡天皇を据えた?だから皇居だけは無事だった?

もしかしたら、京都も日本に昔からいるユダヤ・シオニストの住む所で、外国から守られているのかな、と思いました。米国では第二次世界大戦前から、すでに人工地震のテクノロジーがあったようです。京都以外の日本中で人工地震が起こり、建築業者がぼろ儲けした?今までの地震、台風は皆多くが人工で、日本を支配するグローバリストが起こし、ぼろ儲けしている。そして、同時に日本人を財政的、健康面で弱らせているのかな?

余談ですが、王室、皇族に関してはイギリスも日本に似ていますね。今回はイギリスで凄いことになってきそう。先週あたりから、エリザベス女王が退位して、新しい王が現れたという情報がでてきている!ジョンIII !、王ジョゼフ・グレゴリー・ハーレット。すでに、バッキンガム宮殿の紋章が変わっているらしい。それが、彼はビクトリア女王の隠し子とか? あれ!ビクトリア女王とはロスチャイルドではなかったっけ? 女王が他のバチカンの枢機卿や教皇と共に、2013年頃にカナダの先住民の子供殺害、悪魔儀式でベルギーのブリュッセルのコモンローで有罪の判決を受けてから、警察は逮捕できませんでした。強力すぎて裁判の手は届かなかったようです。(単に、その頃はベネディクト教皇が退位しただけ。本当の理由は隠された

その彼女が退位し、また新しいロスチャイルドが王になる?ある英国人はネットで「もうナニー国家はまっぴら御免だ!」と言っている。他の英国人の反応は?日本人のように従順に受け入れるのかな?(グローバリストも日本人に関しては心配がないだろう。彼らが言うように、完璧に従順な奴隷国民のようですから。彼らが言うように日本人は14歳だ!です。頭に来るけどこれが彼らが言っていることです)


以下は素晴らしい記事です((^^)


福岡正信は正しかった


先週の月曜日は午後まで雨が降らないはずだったので、苗床に黒い亀の豆を植え始めました。

3EBA8516-92A4-4494-BEFA-782EDA87AA9A

数年前、この苗床は、数年の一年生植物と帰化された飼料植物で多年生植物を育てる実験でした。 乗数のタマネギ、チコリ、レタス、スミレ、ハートシーズ、4時が含まれていました。 しばらくきれいに見えました。 しかし、その実験から私は重要な教訓を学びました。福岡正信は正しかった!


「私の信念は、作物は自ら成長し、成長させる必要はないということでした。 私はすべてが自然な流れに残されるべきだと信じて行動しましたが、この考え方を一度に適用すると、長い間うまくいかないことがわかりました。」

福岡正信

一本革命


ブラックベリー、スイカズラ、イラクサ、草、その他の不要物が次第にその苗床を乗っ取って、繁栄しました。 去年の秋、手押し車に葉を積んだ後、すべてを窒息させて最初からやり直すために、手押し車の荷物を捨てました。 これは、ブラックベリーが勇敢に生え始めるまで、かなりうまくいきました。

C79798A2-FA82-4370-BAB5-4336F7DFEE38

私の「雨の間」プロジェクト1つは、それらすべてのブラックベリーを掘り起こし、黒いカメ豆を植えることでした。 シャベルを使ってブラックベリーの根をほぐし、つるを引っ張りました。 私はすべての根を取り除くわけではなく、それらはまだ戻ってくることを理解していますが、それは始まりです。 私が見つけたスイカズラの根にも同じことをしました。過去数年間何もしないと土壌が良くならないことに気づきました。

AB8FADDE-E442-42B0-8BD1-2B5E280B26B0

ブラックベリーは取り除かれ、マルチプライヤータマネギが収穫され、カメ豆が植えられました。


豆を植えるために、私は葉マルチを3列に脇に押し、豆を地面に突き刺しました。


私たちが最初にこの場所を庭に選んだときから、ブラックベリーのいばらと戦いました。 それはもともと放置された分野でした。 私はそれらを根絶しようとしましたが、今年は「あなたが彼らを倒すことができない場合、彼らに参加する」と考えた瞬間に、私は彼らを庭の別の苗床で成長させることにしました。

B11197D7-8F45-4790-B2E5-044C0715C104

この苗床の背後にあるのは、3年前に最初の庭を掘ったところです(その写真はここにあります)。棒、茎、トウモロコシの穂軸で埋め、土を取り除いたままにしました。 私はバームと共にクローバーを植え、後に私のアスパラガスをそこに移植しました。 私はアスパラガスをたくさん収穫ことはありませんが、代わりにブラックベリーのいばらとワイヤーグラスを収穫しました。私はそれらを数年間戦いました、そして、今年はそれで一体決定しました。ブラックベリーを育てて、ベリーがもらえることを期待しています。 私はワイヤーグラスと馬のイラクサを引っ張って水仙の葉を刈り取りました。 次に、マルチ用の木材チップを置きます。

846F7E83-ADA4-48F0-891D-93970035BD50
私が最初に植えたクローバーの少しに繁栄するブラックベリー


ええと、私は一日に約1パイントを収穫しています。 彼らもかなりよく見えます。

82F8ABC7-9380-40A3-979F-F4CE4209A490

それらはすべてこのサイズではありませんが、多くはそうです。


私はそれらがひどく甘いわけではなく、彼らは大きな種子を持っていると付け加えなければなりません。 ダンは種のためにブラックベリーを気にしませんが、これらは贈り物です。そして、力強いパンチが詰まっているので、ブラックベリーゼリーを作るのに使用します。彼らは間違いなく格子を必要としますが、それは待つ必要があります。


それで、私は徐々に自然と協力し、私の庭が育てたいものを学びます。 私は何もできず、それを偶然に任せることができないことに気づきますが、私は観察し続け、そこで成長したいもののニーズを満たすために取り組むことができます。 それはすべてプロセスですよね?

(ソース: https://www.5acresandadream.com/2020/06/masanobu-fukuoka-was-right.html)



http://hanakosakamoto33.blog.jp/

日本の食肉処理場は大丈夫か?


米国の食肉供給、問題があります!


2020420日、ビル・マーラー

弁護士OP-EDに掲載

72C35717-DCA1-401C-9B75-3EDBCF895C39

労働者なしで動物を屠殺して作業を行うことはできません。また、検査官なしで肉を販売することもできません。


私たちは労働者と検査官の両方を保護する必要があります。そうしないと、より多くの工場のシャッターが閉まり、食料品店が空になるのがわかります。


労働者と検査官に無防備に働くことを強制することは答えではありません。


New York Timesによれば、米国には連邦政府が検査する約800の食肉処理場があり、毎年数十億ポンドの食肉処理を行っています。 しかし、それらの比較的少数が生産の大部分を占めています。 牛産業では、50を超えるプラントが、米国のと畜と処理の98%を担っています。


パンデミックの影響で、12を超える牛肉、豚肉、鶏肉の加工工場が閉鎖したり、速度が大幅に低下したりしています。 農務省によると、この1週間で屠殺された牛の数は、前年の同時期と比べて22%近く減少し、豚の屠殺は6%減少しました。 この減少の原因の一部は、レストランやホテルの閉鎖によるものですが、工場の閉鎖も大きな混乱を引き起こし、多くの牧場主には動物を送る場所がなくなっています。


政府当局によると、より多くの連邦食品検査官が病気で帰宅するようになると、農務省は従業員を閉鎖施設から新たな集団感染者を再配置するために奮闘し、新しいコロナウイルスに感染していることがわかっている従業員に報告を続けるよう指示している。


肉の検査を処理する米国農務省(USDA)コンポーネントである食品安全検査サービスは、国の不足を理由に、マスクやその他の保護具を従業員に提供していません。 代わりに、代理店は従業員に対し、屠殺場、加工工場、その他の施設に自主的に「布地カバー」を持ち込むことができ、最大50ドルまで払い戻すことを伝えました。 複数の査察官によると、今月初めまで、従業員はマスクを着用することが禁止されていた。


https://www.marlerblog.com/lawyer-oped/united-state-meat-supply-we-are-having-a-problem/

気候変動:アフリカの農民を支援する農業生態学


アフリカの食料安全保障を保証するために、多くの農民は農業生態学を選択しています。 そして、地球は彼らにそれを返しています。


マチルド・サレ・ド・シュー


957A01BE-3647-4D6C-BDAF-6220DAEE536F

この夏、IPCCの報告書は、気候変動の解決策の1つとして農業生態学を特定しました。 アフリカでは、それを実践している農家はすでに恩恵を享受しているとセネガルの農業経済学者クーンバ・ソウ(Coumba Sow)は説明しています。


農業生態学は、環境を尊重する農業生産方法のセットです。 その特殊性は、伝統的な方法と科学的知識をうまく組み合わせることです。 農業の挑戦が困難であるアフリカでますます高度な解決法です。


実際、緊急性があります。 専門家によると、大陸の人口は30年以内に2倍になる可能性があります。 そして、洪水、干ばつ、土地の劣化、砂漠化が脅かされるとき、この人口は十分に養われなければなりません。 未確認のままにすると、2050年に農業生産高が20%低下する危険があります。


セネガルの農業経済学者であるクーンバ・ソウにとって、伝統的な知識と科学的知識を組み合わせることによってのみ、食料の安全が保証されます。 ル・モンド(Le Monde)からの質問、国連食糧農業機関(FAO)の地域コーディネーターは次のように説明しています。


「大陸では、伝統的な知識とスキルを農学、経済学、社会学などの科学研究と統合する農業生態学が、生物多様性と天然資源の保護に役立ちます。 多数の研究が示すように、農業生態学的慣行を遵守する小規模農家は、耐性に優れているだけでなく、干ばつによる作物の損失を最小限に抑えることで気候変動への備えも強化されています。 したがって、彼らは収入を改善します。」


これらの先祖の慣習の中で、クーンバ・ソウは「独自のカレンダーを使用して最大5つの季節を区別するフラニサヘルの牧師の例を取り上げます。リスクをよりよく理解できます。しかし、ブルキナファソに定住した農民で、1980年にザイの先祖の技術を使用したヤクーバ・サワドゴの具体的な事例もあります。 「石のコードを使用して流出を防ぐだけでなく、水を集めるためにシロアリが掘った水路も使用します。そして、そうすることで、サハラ砂漠で何万ヘクタールの土地を獲得しました」と彼女は結論付けました。


農業生態学の具体的な利益を超えて、農民は道徳的な利益も引き出します。気候変動の受動的な犠牲者は、こうして「解決策の実行者」になる、と彼女は説明する。彼らが「自尊心を回復し、尊厳を回復する」ための素晴らしい方法。


希望に満ちた解決法。


https://positivr.fr/changement-climatique-lagroecologie-au-secours-des-paysans-dafrique/
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 

フランス : ブルトンの町は巨大な鶏小屋の建設に抵抗する


69F208FA-ACAE-4C09-AA77-C0899638E07E

一方では、2人の若者が、少なくとも年間50万羽の鶏を生産できる2つの巨大な鶏小屋を建設したいと考えています。 もう1人は、有機農業農家と、スリングを投げたブレトン村の住民です。


モルガン・ラルジュ


*ランゴエラン(ブルターニュ)、レポート


「鶏小屋は大規模な換気システムを備えており、年間5.7トンのアンモニアと、鶏の飼料に含まれる殺虫剤、駆虫剤、抗生物質、農薬を含んだ細かい粉塵を吐き出します。 私は風下にいます、私の蜂の巣と私の土地はすべてを失います。」 これは、15年間にわたって鶏、カタツムリ、ミツバチを産むために有機農場を栽培してきた農民であるイザベル・ヴィレットが、農場で直接生産、加工、販売するものです。 「それは私の農場の消滅を意味するでしょう。隣の有機農場を殺すためにこのような鶏小屋をもたらすことは残念です。」


この農民は、395人の住民が住むブルトンの小さな町、ランゴエランでの巨大な鶏小屋プロジェクトに立ち向かう唯一の人ではありません。(署名はそれ以来74,00集まりました)


堆肥化プラットフォームはナチュラ2000エリアから40メートル、鶏小屋は家から195メートルです


嫌われているプロジェクトは、2人の若者-マチュー・ル・メタイヤーとユーエン・ル・ファー[1]のプロジェクトです。 -自治体のフィールドに、それぞれ2,200m²の鶏小屋2つ、p400m²の糞堆肥化プラットフォーム、600m²の格納庫、および井戸を建設したい。年間500,000から900,000の鶏。農家は、45日間で飼育された「重い」鶏肉、または28日間で飼育されたより軽い「輸出」鶏肉を生産する予定です。 2人の若者のうちの1人は、義理の両親と一緒に別の農業施設で4,500m²の鶏小屋をすでに管理しています。もう1人は彼の義理の兄弟で、現在雇用されており、自分で設立したいと考えています。


「これらの鶏小屋を工業地帯に建設し、産業に関連する制約を受けないのはなぜですか? このプロジェクトには地面へのリンクはありません」と、イザベル・ヴィレットは尋ねます。

堆肥化プラットフォームは、ナチュラ 2000エリアから40メートル、鶏小屋は家から195メートル、実際、地面へのリンクはゼロです。 食物は、大西洋全体から輸入された遺伝子組み換え大豆と「堆肥化」後に輸出され、近くの土地に広がらない鶏の糞で強化されます。

6ED35BAB-3B41-49C4-898C-94742C9F095D

「品質はそこにありません」と、モルビアンの農民同盟のスポークスマン、ジャン・マルク・トーマスは言います。 3.2 kgの鶏を生産するのに45日間は不可能です。 それに、あなたが家禽農家にそれを言うなら、彼はあなたに「それは信じられないことだ、私たちにはできない」と言うでしょう。 有機鶏肉農家によると、重量1.9 kgの有機鶏肉を生産するには120日かかります。

しかし、巨大鶏小屋プロジェクトは市議会から満場一致の好意的な意見を受け取ったところです。そのメンバーの1人である家禽および酪農農家であり、地元の農業機器協同組合(Cuma)の社長は、 2人のプロジェクトリーダーのうちの1人の父親。 「有機農民(65ヘクタール)の周りの土地は売りに出されていましたが、イザベル・ヴィレットが購入すれば、今後は問題が起こらないだろ」と選出された役人の一人は認めています。


ヤン・ジョンド市長のプロフィールを考えると、この決定は驚くべきことです。 ブレトンの対麻痺者に選出され-彼はアクセシビリティへの権利を守るために2017年にキリマンジャロに登りました、-ベジタリアン、彼は昨年秋にレンヌから養蜂家の葬儀車団を支援し同行した珍しいブレトン市長の一人です Reporterreが彼に電話をかけると、彼は質問をはぐらかします。「私はそれについて何も知りません。私はブリーダーではありません。 いずれにせよ、決定を下すのは知事であり、コミューンではありません。」


「私たちの唯一の目標は、市場に対応することです。 フランスはヨーロッパの隣人から家禽の45%を輸入しています」


これらの巨大な鶏小屋の建設は、150万ユーロと推定され、-「ブルトン経済活動の重要な部門」のブルターニュ地域の 2018のプレスリリースで地域評議会を呼び起こした家禽計画に沿っています- Yer Breizhと呼ばれるこの計画は、ランゴランを含む100の新しい鶏小屋の建設を支援する5つを含む、2100万ユーロの予算を持っています。 モデルは、ブルトンの産業農業のモデルです。地上に飼育された動物が積み上げられています-標準的な鶏の場合、あたり27羽の鶏の膨大な量です。 スクリニャックでは、年間462,000羽の鶏の繁殖も支援されますが、ネアンシュルイベル、ブロセリアンデの森では、計画のおかげで、40,000から192,500の場所でブロイラーの養殖ができます。


ブルターニュでは、このタイプの鶏小屋は「統合」モデルに基づいて動作します。インテグレーター・グループ(ここではサンダース・グループ)がヒナを提供し、ヒナは飼い主、飼料、および技術的なアドバイスのままです。 ブリーダーは鶏を飼うための建物とサービス・プロバイダーを所有しています。


統合とは、オペレーターが重要なリスクテイク(技術、財務、健康、気候)のみを想定するシステムです。 インテグレーターは、生産の変更、報酬のルールの変更、ひなの2回の配達の間に長い遅延を課すことを選択できます。 農民連合は、人間規模の農業を対象とした農業組合のキャンペーンであり、これらの統合契約を「現代の奴隷制」と呼んでいます。


9633591F-574E-4564-88D6-B1D2408D8343

この場合のインテグレーターは、アビリル・グループが所有するGlon / Sandersで、ザビエ・ブウランが作成しました。20172月にFNSEAの長で亡くなりました。これは農業の発展に貢献した多数組合です。 集中的-そして、フランスの動物栄養のナンバー1 彼は週に200万羽の鶏を生産しています。 Reporterreからの質問で、Glon / Sandersのコミュニケーションマネージャーであるカフアン氏は、「私たちの唯一の目標は市場に対応することです。 フランスは家禽の45%をヨーロッパの近隣諸国から輸入しています。この市場を取り戻したいと考えています。"


「ブレトンのノウハウ」を擁護する、農業と農業食品を担当する地域評議会の副議長、オリビエ・アラインの側の同じ熱意:「ランゴラン・プロジェクトは非常に良いプロジェクトであり、それは環境の観点からは、完全に準拠しています。 外で鶏肉を生産したい人もいるかもしれませんが、世界中でそのように鶏肉を生産しています。」


このプロジェクトでは、2つのブリーダーがより良い品質の生産を提供できるように、この地域は55,000ユーロの補助金をリリースしました。 この場合、これらは自然光のためのコンクリートの床と窓です。 「ニワトリはまったく最良ではないだろうが、消費者は健康な状態で生活するニワトリを望んでおり、消費者は自然光が健康の要素の一つであると考えている」とオリビエ・アレイン地域評議会の副社長は反論した。

35761381-23FB-44BA-A47F-9F2E11DAD8AD

したがって、巨大な鶏小屋の建設にはすべてのライトが緑色に見えます。 95日に公開調査の調査結果を発表した調査委員でさえ、好意的な意見を出した。 実際、これらの鶏小屋の設置は、2019627日から729日まで、ランゴランのために行われた公的な調査の対象となります。 ブルターニュ地域は、3年間の公的問い合わせの抑制の実験のためにオー・ド・フランスに選ばれました。これらは、電子的手段による協議に置き換えられます。


この調査は、ブルトンの農業産業ロビーの強さを発見する機会です。 提出された295件のコメントのうち、4分の3がプロジェクトに反対しており、時にはほとんど議論されていません。 たとえば、エブリンヌは彼女の名のみで署名し、「これは動物虐待です。 」その他は、ブルターニュの水と川の協会のような実際の環境研究から来ています。これは、ナチュラ2000地域の近く、掘削の影響、鶏に水をやることを目的とした、水資源への影響、 この農場からのアンモニア生産、二酸化炭素排出量、プロジェクトの低生産/雇用率による大気質への影響。


一方、プロジェクトの擁護者側では、議論はサンダース・グループの主張のコピー・アンド・ペーストのように見えます。 フランスの鶏肉を生産することの緊急性を読み、数字をエコーしました。フランスで消費された家禽の45%が輸入されています。


「一般的な関心は、もはや経済発展ではなく、地球温暖化と戦うことです!」


誰がこれらの観察に署名しますか? サンダース・グループに依存するブリーダー、そしてとりわけ鶏小屋によりに経済的利益をもたらされる企業:C-Lines、将来の鶏小屋の製造業者、ブリーダーに融資を提供するクレディ・アグリコル銀行、 鶏小屋設備、ひなを生産する孵化場管理者...グロン/サンダース・グループの従業員もいます。


主にFNSEA(全農連)とその地方支部が率いる農業会議所も、このプロジェクトを擁護しています。 オリビエ・アラインは、プロジェクトに有利な証言のためにそこに行きます-彼がプロジェクト・リーダーの名前を間違えたとしても、地域が支援する別の鶏小屋プロジェクトを参照しています。 匿名のままにしたい調査委員によると、地域の幹部のメンバーの証言は、公の協議の文脈で質問を提起し、調査委員に対する圧力の形を構成する可能性があります。


「来るべき巨大な鶏小屋の他の構造があるので、公的な調査の結論に深く失望している」とブルターニュの水と川協会のメンバーは言った。 この意見は、一般的な関心によって動機付けられるべきです。 今日、一般的な関心は、もはや経済発展ではなく、地球温暖化と戦い、人類とそもそも水に共通する商品を保護することです。"


ランゴエランの巨大な鶏小屋は生まれますか? モルビアンの知事は確かに営業許可証を発行します。なぜなら知事は一般に公的な調査の結論に従うからです。 相手はあきらめません。915日、彼らはポンティビでの工場農場と農地の具体化に対するデモに集まり、彼らの怒りを繰り返した。 それが発行された場合、彼らは「裁判官が市民精神を持っていることを期待して」行政裁判所と県令に異議を申し立てる準備ができている、と彼らの一人は言った。


あなたがここにいるので...

お願いします。 生態学的危機は、その規模、重力、緊急性に見合ったメディアの報道から恩恵を受けません。 Reporterreは、21世紀の他のすべての問題を条件付けていると私たちの意見では考えているこの問題を通知し、警告するタスクを自ら設定しました。 このため、新聞は、環境と社会の危機に関連する専門のジャーナリスト、記事、レポート、調査のチームのおかげで毎日制作しています。 多くのメディアとは異なり、Reporterreは完全に独立しています。非営利団体によって管理されており、新聞には所有者も株主もありません。 誰も私たちに何を公開すべきかを教えてくれず、私たちは圧力に敏感ではありません。 Reporterreは広告を放送しません。 したがって、広告主を喜ばせる必要はなく、読者に過剰消費を促すこともありません。 これにより、編集上の選択から完全に自由になります。 ジャーナルのすべての記事はオープンアクセスです。リソースに関係なく、すべての人が情報にアクセスできるべきだと考えているためです。 環境と社会の危機に関する信頼できる透明な情報が解決策の一部であると私たちは信じているからです。


ですから、私たちがあなたのサポートを求めている理由を理解していることは間違いありません。 レポーターを読んでいる人はこれまでに一度もありませんでした。新聞を支持する読者は増えていますが、収入は保証されていません。 私たちの記事を読んで感謝するすべての人々が経済的に貢献すれば、新聞の寿命は永続します。 1ユーロの場合でもReporterreをサポートできます。1分で完了します。ありがとうございます。

サポートレポーター


https://reporterre.net/Une-bourgade-bretonne-resiste-a-la-construction-de-poulaillers-geants


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村



ギャラリー
  • マイク·ストーン-馬鹿にならない方法
  • マイク·ストーン-馬鹿にならない方法
  • マイク·ストーン-馬鹿にならない方法
  • マイク·ストーン-馬鹿にならない方法
  • リサ·レニー:「惑星解放を生き抜く」
  • ジョージ·ウレ:2022年9月に日本でM9+大地震が発生し、太平洋全域で津波警報が発令されるという独自の報告があります。
  • カナリア島火山噴火の生中継(ビデオ)
  • カナリア島火山噴火の生中継(ビデオ)
  • カナリア島火山噴火の生中継(ビデオ)
カテゴリー
  • ライブドアブログ