投稿者:ナマステ
日付:2024 年 4 月 14 日日曜日 04:09:24 
www.rumormill.news/239125


https://www.globalresearch.ca/german-government-admits-there-was-no-pandemic/5853916

実際、ドイツ政府のデータによると、パンデミックはまったくなく、悲惨な結果をもたらす実験用ワクチンを大衆に受け入れさせるために綿密に仕組まれた軍事級の心理作戦が行われただけだった。

情報公開請求とその後の訴訟を通じて入手したこれらのドイツ政府の機密文書は、世界のエリートたちの新型コロナウイルス感染症に関する嘘を暴いたものであり、できるだけ多くの人に真実を知らせることが極めて重要である。

世界中でますます多くの人々が目を覚まし、グローバルエリートのこれまでの姿、つまり破壊と支配に熱中する異常なサイコパスの姿を目にするようになっている。

ドイツも例外ではありません。ドイツ国民はヨーロッパ全土で最も残忍なロックダウンとワクチン接種の義務に苦しんだが、今では国民が立ち上がって説明責任を求めている。

情報公開請求を開始し、機密文書を厳重に管理するために本の中のあらゆる策略を試みた際に、ドイツ政府に対して訴訟を起こしたポール・シュライヤー氏とマルチポーラー誌を前進させてください。

スティーブン・ホンバーグ教授が説明するように、この結果は驚くべきものであり、ロックダウンとマスクとワクチンの義務付けの物語に敢えて疑問を呈したすべての人に対する完全な正当性を表している。

2,000ページに及ぶ政府の秘密文書は、ほぼすべてについて私たちが正しかったこと、いわゆる「パンデミック」はすべて詐欺であったことを明らかにしている。

これらの事実は恐ろしいものであり、世界政府や主流メディアによって推進されている新型コロナウイルスに関する公式の報道が完全に偽物であることを証明しています...」





https://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=239125