以下はトランプ大統領が米国で5Gを禁止する大統領令に署名したその抜粋です。5G起動で、武漢では300万以上人の死亡者(コロナウイルスのせいにされている)、さらにエクアドルの5G実験都市でも、5G起動で、武漢のように大量の死者が出ています。武漢ではすぐ中国共産党により、隠蔽措置で死者のイメージは削除されていましたが、エクアドルでは海岸や街にあふれる死体で一杯のイメージが動画に出されました。

以前なら、新世界秩序はワクチン、癌検診、毒の入った食品、ケムトレイルなどで、人類をジワジワと削除しようとしていましたが、今回はシオニスト・カバル・デープステーツにより、世界的に設置された各国の傀儡政治家達による、5Gによる乱暴な大量人類削減措置を起動させようとし(日本でも326日に起動計画があった、孫正義などの日本人のフリをした外来系の大企業主導で…)、死者をコロナウイルスのせいにさせたかったようです。これは1%支配層に寄生したこれらの者達が、急に全てを手に入れるために、原住民である人口を大量に殺し出したとしか言いようがありません。 

これらのシオニスト・カバル・デープステーツがどのくらい人類にとって危険なものか明確です。そして中国共産党の真髄はシオニスト・デープステーツの傀儡であり、世界と真の中国人人口(大半)にとってどれだけ危険か、がわかります。

テレビの前に座って、彼らデープステーツが、洗脳される人々用に作成する、嘘に満ちたテレビニュースを、傍観者のように見ている時ではないと思います。日本でも5Gは完全に廃止されるべきです。今後は政治をデープステーツの傀儡政治家に任せないで、市民が自分達の政治は自分自身で、市民館に集まって決めるべきです(デープステーツに盗まれていた税金を集める機関に成り下がっていた市役所を、真の市民の集会の場として再編成するべきです)

フランスの黄色いベスト運動はそれをしようとしていました。コロナウイルス後には、フランスでは黄色いベスト運動が新たに、もっと勢いを持って爆発すると予測されています。フランス人は骨まで腐敗した、デープステーツに資金を受けている(右翼、左翼、中道)政治家を選ぶ,間接民主主義のシステムはもはや信じていません。自分達の政治は自分達で直接決める、しかし、もし代表制が継続されるなら、もっと市民により監視されたシステムを発明すると検討中です。

黄色いベスト運動の真相は日本では報道されていなかった(日本の1%の支配層はそれがきちんと報道されては困るから)が、これからはきちんと報道して、参考にするべきだと思います。また、嘘テレビや報道機関からも放送許可を撤回するべきで、そこで働いてきた嘘つき記者達も罪を犯した政治家達と共に大量に逮捕されるべきです。米国ではそれを検討中で、すでに逮捕が始まっています。日本には島が沢山あるので、そこの一つに、これらの大量のデープステーツ加担者犯罪者達を収監するべきです。米国はアラスカの島に大規模な刑務所を作っています。


A2F3E70F-A105-4339-8B47-2069AEE9FA0E

米国の主要な発変電所システムの保護に関する大統領令


  インフラストラクチャとテクノロジー

   発行日:202051


憲法および国際緊急経済力法(50 USC 1701以降)(IEEPA)、国家緊急法(50 USC 1601以降)(NEA)を含むアメリカ合衆国の法律によって当局、およびタイトル3、アメリカ合衆国コードのセクション301により大統領として私に与えられた権限による。


私、米国大統領であるドナルドJ.トランプは、米国の防衛、重要緊急サービス、重要インフラストラクチャをサポートする電力を供給する米国の大容量電力システムにおいて、外国の敵がますます脆弱性を生み出し、悪用していることを発見しました、経済、生き方。大容量電源システムへの攻撃が成功すると、経済、人間の健康、安全に重大なリスクが生じるため、大容量電源システムは、悪意のあるサイバー活動を含む、そして米国が自分自身とその同盟国を擁護して行動する能力を低下させるだろう、米国およびその国民に対して悪意のある行為を行おうとする人々のターゲットです。


私はさらに、外国の敵対者の管轄権または方向性によって所有、管理、または支配される人物によって設計、開発、製造、または供給される大容量電力システムの電気機器を無制限に取得または使用し、大電力システムの電気機器に脆弱性を作成して悪用する外国の敵を発見しました。


したがって、私は、大容量電力システムの電気機器の無制限の外国供給が、全体的または実質的に部分的に米国外の出所を有する米国の国家安全保障、外交政策、および経済に対する異常かつ並外れた脅威を構成すると判断します。この脅威は、個別の取得の場合と、取得がクラスと見なされる場合の両方に存在します。バルク電力システムの電気機器、およびより一般的には米国経済におけるオープンな投資環境を維持することは、米国の全体的な成長と繁栄にとって重要ですが、そのような開放性は私たちの国を保護する必要性と重要な国家安全保障の脅威のバランスをとる必要があります。この脅威に対処するには、米国で使用されている大容量電力システムの電気機器のセキュリティ、完全性、および信頼性を保護するための追加の手順が必要です。これらの調査結果に照らして、私はここで、米国の大規模電力システムへの脅威に関して国家緊急事態を宣言します。


したがって、私はここに命じます:

続きはwww.whitehouse.gov.にあります。
 

5B8FF189-F5F7-45B1-BE22-13E0A9BBD148

https://www.whitehouse.gov/presidential-actions/executive-order-securing-united-states-bulk-power-system/