エコ・デザインとは何か? どのように機能するのか?



商品をデザインした時から環境とライフサイクルについて考えること、それがエコ-デザインです。説明。



環境問題がますます敏感になり、消費者はこれら商品の使用を修正しようとしている。しかしながら、多くの場合に彼らの希望に対する返答がないという現実に直面する。消費モードを変えるためには、先づ最初に環境を尊重する商品とサービスを提供する生産モードを変えねばならない。この問題性に答えようとするのがエコ-デザインの進め方である。



43E05508-5821-4435-862B-0366A2C2181B



商品のライフサイクルを考慮に入れる


皆さんがヨーグルトやシャンプーを買うとき、この商品がどのようにして作られ、どのように使用され、ゴミ箱に捨てられた後どのようになるか考えたことはありますか?もし、少し運がよかったなら、、これはエコ-デザイン商品で、デザインされた時にすでに全てのステップを考慮していたかも知れません。

ライフサイクルの全てのステップで、商品の環境に対する影響を全体的なアプローチで考慮に入れるエコ-デザイン商品(またはサービス)を創造し提供する。サミュエル・メイヤー、ディレクターのPôle Eco-conception,が明確にする。


『原料の抽出から商品の最終管理までの連鎖、全体価値のグローバルビジョンがあります。2つのステップ間で、生産、運送、そのロジスティック、そして勿論その利用の影響を自問します。』


403FF664-7787-417D-8D3A-56CC97F881F1



 この恒久的な措置は主に『影響の移転』現象を避けることです。例を取ると、高度のリサイクル的な商品を創造する時には、最初に最も原料を必要とする。このようにして、生産業者は巧妙で持続的なアプローチで、商品ライフの各ステップにおいて、サイクル毎に行動する。

食料から建築まで、エコ・デザインは全ての部門に適応される。その効率を示すために、サミュエルは彼が働いているユーロタッブ(Eurotab)企業の例をあげている:

『粉体圧縮のスペシャリスト企業です。メンテナンス市場で、ブランド販売業者やその他の小ブランドに提供しています(食器洗い機タブレット、洗濯洗剤、石灰水垢、固形漂白剤、除湿剤、etc …)

そのため、食器洗濯錠剤は単なる洗剤で水に流れないというエコ-デザインです。プラスチックジェリカンの中に2リッターの調整された液体と小さな錠剤箱、包装とロジスティック、輸送の影響はとても強いです。同じく、利用する消費者にとって関係は1から16まで行きます。』




4FFE95F1-AFC2-4DD5-BB01-00266B589A19



エコ-デザインに奉仕するアソシエーション(協会)


2年前から、ポール・エコ-デザイン協会(lassociation Pôle Eco-conception)は生産モードを変化しながら活動する企業を集めています。その目的は?商品のライフサイクルを考慮することは、メーカーにとってパーフォマンス要因であるという事を示すためです。

エコロジー問題に敏感な企業にとって継続的で利益になる曲がり角です。企業に働きかけながら、アソシエーションは幾つかのレベルで活動しています:


  • 世論の喚起。アデム(ADEME:エコロジー・持続可能開発・エネルギー省)に支持され、ポール・エコ-デザインは公益事業の役割を果たしています。ライフ・サークルの商品の全てのステップでの環境の重要性に関して企業に注目を集めさせています。
  • 方法論ツール開発。協会のサイトには実行を根本的に見直すための書類が企業のために配備されています。
  • 企画のエスコート。企業の要請により、計画の運営のために、ポール・エコ-デザインは支持とアドバイザーサービスを行っています。

企業網との協力のお陰で、協会は企業同士を近づけています。水可溶フイルム包装(劣化を避ける1つの方法)の錠剤を生産するユーロタッブ企業を伴いながら、ポール・エコ-デザイン企業に廃棄牛乳リサイクルからフイルムを作る企業との関係に導いた。そのようにして自然に2つの企業はさらに徳の高い最終商品を共同制作するために集まった。

ライフ商品の全ての過程での原料管理と消費、生産を再考慮する知的な方法です。エコ-デザインの手順とポールの活動をもっと知るためには、ここにクリックしてください。par ici.






EB777353-E1AE-4A35-9241-5F70D4F1891D



Axel Leclercq 



https://positivr.fr/pole-eco-conception-cycle-de-vie-innovation/