(続きです)


B. 噂されるイベント


2019128日、月曜日  グアンタナモ(GITMO)米軍基地における911事件の軍事裁判の最初の日。


 2019614日、金曜日:量子金融システムは起動された(抜粋)。


201971日、月曜日: トランプ大統領は大統領令に署名した。さらに、議会議事堂第3151にも署名した。両案はゲサラ準拠とIRS(国税庁)の廃止のためである。


201973日、水曜日:トランプ大統領は大統領令を署名した。未知の内容で、201971日から202011日までの暫定期間の税法をカバー。


201974日、木曜日  :11万人の極秘起訴状の大量逮捕が始まった。


201976日、日曜日:極秘起訴状によりジェフリー・エプスチーンの逮捕。 彼はクリントン夫妻や英王室を含む世界エリートと政治家を彼の私有するロリータ・エクスプレスジェット機に乗せ彼の私有する『小児性愛者島』に飛んでいた。そこには人身売買があり、地下施設に強姦、奴隷にされ、殺される子供達が囚われていると言われ、数千万ドルのカバルの悪魔寺院で子供たちを強姦し殺していた。 


2019712日、金曜日   パッケージが再有効化され配送された。新米国財務ノート通貨は銀行に送られた。米国財務行政はカバルにGCR(世界通貨リセット)のマネーを戻すスキーマーに巻き込まれた。上院はグアンタナモ裁判を放送することを採択した。ワシントンポスト: https://www.washingtontimes.com/news/2019/jul/13/house-votes-in-favor-of-broadcasting-guantanamo-ba/


2019713日、土曜日  :ドイツのドイツ銀行は中国の長老たちから救済された。ドイツ銀行の破綻は715日の月曜日に待たれていたーこれは世界中のカバル中央銀行が崩壊するとされた。この売却はドイツ銀行と米連邦準備基金を含む全中央銀行システムを閉鎖する意図であったと信じられている。


2019714日、日曜日ICE は国中の書類に記載されていない数千人の移民逮捕とMS-13の人身売買の急襲オペレーションを開始した。


2019715日、月曜日クレブランドで、新米国財務省、トランプ大統領、中国の長老たち、軍人とマイク・コットレルという者の間でミーティングがあり、この後者はシステムに偽のコードを署名し、それはシステムに入ったが加担した者たち全ては捕らわれた。(中略)



 2019716日、火曜日とても確実なソースによると、716日の夕方に世界の主要なプレイヤーたちとの間に電話会議があった。彼らは閉められた扉の背後のミーティングで行われる、移行の最終発表のために呼ばれた。レノにある新米国財務省の悪ふざけのために、彼らは金証明書の発行をしなければならなかった。


2019717日、水曜日:  米国に金証明が着き新金本位制の米国財務省ノート(USTN)は、トランプ大統領が北カロライナのラリーで演説する25分間にライブになった。


2019718日、木曜日:新通貨コードが放たれたので銀行のスクリーンに新レートが出されたようだ。


2019721日、日曜日:1000人ほどの子供達がチャイナ湖軍事基地の地下チャンネルから救出された。その後、ホワイトハットは2つの地震でそこを破壊した: https://militarytribunals.org/video/new-q-china-lake-cia-horrors-mk-ultra-thousands-of-kids-in-cages/


 2019722日、月曜日  : 世界金融リセット(GCR )は正式に実施を開始した。新国際税条約はトランプ大統領に署名され、193カ国のゲサラ準拠を開始した。この書類は日本でのG20会議の際に参加諸国のメンバーにより、閉ざされたドアの背後で署名された。その後、他の2カ国の署名によって補われ、批准のためにハーグの国際裁判所に送られ、二国の財務省に送り返された(米国と中国)。(中略)



2019722:通貨再評価(RV)の解放が始まったと言われている。米軍はワシントンDCで機密扱いの軍事オペレーションを始めた。噂はこの軍事オペレーションは予定された大量逮捕の準備のカバーであると言われる。 https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-07-22/army-lets-slip-that-it-s-conducting-secret-operation-around-d-c


Tues. July 23 20197月23日、火曜日RVはこの真夜中に起こった(Tues. July 23 20197月23日、火曜日) 00:00 午前 26のコア・グループに。(中略)


2019725日、火曜日この日の夕方、中国の長老は米国のために7兆ドルの金と共にレノに来た。全てのシステムはゴーになった。量子金融システムに接続されている7衛星は最終作業をした。


2019726日、金曜日  :基金は会計間に分散され、一定の割合に達したので800#番号は解放されるだろう。


 2019730日、火曜日: 予約式の交換と償還は始まるようだ。


Thurs. Aug 1 201981日、火曜日: ジンバブエ新通貨解放の最終日、加えて、新米国付加価値税コード(VAT)の発表。


201983日、土曜日:交換/償還予約の始まりのバックウオールの日。


2019815  :新量子金融システム(QFS)は実施完成になるはず。一般公衆の交換が始まり私的交換の終わり。


201991日、日曜日: 共和国復興(アメリカ合衆国)の完成が期待されている。915日まで発表はない。


2019911日、水曜日: 改装された通貨の大部分が通りで使用される。市場参加者たちは巨大な賭けをしていたので、9月は金融システムにとって地震衝撃になるでしょう。


2019925日、日曜日:復興した共和国の発表の最終日である可能性。 


930日、土曜日:会計年度最終日。国税庁(IRS)は正式に9月30日に終わるので、幾らかのあいだ米国納税者のお金はレノの米国財務省に送られねばならない。


2020年1月1日:   付加価値税コード(VAT )有効。7月3日にトランプ大統領は大統領令を署名した。202011日までの税法をカバーするが、内容は不明。2番目バスケットの外国通貨のリセット。


https://operationdisclosure1.blogspot.com/2019/07/special-restored-republic-via-gcr_28.html